ブログ

学校生活(ブログ)

防災小説ブラッシュアップ

 全校での総合的な学習の時間は、「防災学習」。

 先週各自が創作した防災小説を、今日はグループごとにブラッシュアップしました。
 まずは、自分の小説をグループ内で発表しました。
 
 その後、グループ内で1点を選びます。
 
 選考基準は、「① 今まで学んだ防災知識が身に付いているか」
 
 「② 思いやり(自助・共助・公助)ある行動がとれたか」
 
 「③ 前向きな気持ちで行動できたか」
 
 「④ 表現力豊かに表現できたか」
 
 グループ内での代表が決定されると、次はその小説をさらによいものに推敲していきます。
 
 そして、各グループの小説をみんなの前で発表します。
 
 最終は、学級内で代表を1点決定し、それが文化祭での防災小説発表にノミネートされることになります。

 28日(日)の文化祭では、それらの力作が発表され、審査を受けて最優秀作品が選ばれます。

 さて、どのような作品が出来上がったのでしょうか。創作の中で災害を我がこととして受け止められたことと思います。皆はどのような未来を思い描いたのでしょう。本番をお楽しみに。

 

健康な心身をつちかう

 今日は体育の日。「スポーツに親しみ、健康な心身をつちかう」ことを趣旨としています。

 土日にソフトテニスや卓球の大会、多くの部が練習試合にも参加していたため、今日は休養日かなと思いながら、学校へ。

 グラウンドでは、陸上部とサッカー部が活動していました。
 
 トラックでは、3,000mのタイムトライアル。県駅伝を目指して。
 
 短距離部門は、来週の全南予が控えています。
 
 サッカー部 リーグ戦が控えているので、目標を持って。

 
 さわやかな青空が、頑張っている生徒たちを見守っています。

 
 
 

 

学びの姿・学びの跡

 台風が日本の北を通るコースで、愛南町への影響は比較的少なかったのではないでしょうか。昼前には、晴れ間も広がってきました。


 昨日(5日)は、午後から出かけていたので、学校のブログは、翌日のアップとなりました。
  
 3年1組 国語 にぎやかに何をしているのかなと覗いてみると、「故郷」魯迅作の学習課題をグループごとに決めている最中でした。「時代背景」「作者」「描写」について、主体的に課題解決に取り組んでいくようです。

 
 
 2年2組 数学 「1次関数」 2グループに分かれて、少人数指導を行なっています。きめ細かな指導で一人一人の着実な理解を図ります。

 
 1年1組 英語 オーストラリアについての学習をしていました。以前に紹介した中学生海外研修へも、この中から多くの生徒が希望してくれることを願っています。そのためにも意欲を持って、学習していきましょう。


 放課後に整美委員会が自教室の机やロッカーの整理を行うとの連絡を受けていました。6日(土)に、生徒のいない静かな教室を覗いてみました。
 
 
 どの教室もきれいに整理されていました。そして目に付くのが背面黒板。



 それぞれの工夫があっていいですね。

 そして最後に立ち寄った特別支援学級4組。

 作品名「魔女とおばけ」 3・4組生徒の合作が掲示されています。

 教室の後ろに、こんなにたくさんの松ぼっくりやクリが並べてありました。
 
 先日、秋探しに出かけていたようです。その時の収穫ですね。
 その時の様子を、次回紹介してください。 

 

挑戦 ~南宇和郡新人総合体育大会 その5~

 『挑戦』第5弾です。サッカー競技は、一本松あけぼのグラウンドで実施されました。

 青空に緑の人工芝が映えます。
 
 第1戦は一本松中と。前半は、相譲らず0-0のスコアで。
 
 懸命なプレーも及ばず、後半に2点を取られ、敗れました。
 
 第2戦は、城辺中学校と。気力を振り絞ったプレーが随所に。
 
しかしながら、1-2と追い込まれた展開に。
 
劣勢にも耐え続けた選手たち。応援生徒の声援が選手たちを後押しし、後半残り時間わずかの時間帯に2得点。見事な逆転勝利を飾りました。

 応援生徒にお礼の挨拶に向かう選手たちの足取りも軽く。
 1勝1敗で準優勝。そしてまた、新たな『挑戦』を目指します。

 郡新人戦は、以上で終わりましたが、この後10月13日(土)には全南予新人戦(陸上・水泳)が行われます。個人種目なので、自分への『挑戦』がまず第一です。大会まであと1週間。備えを万全に!

 次回の『挑戦』に続きます。

 

 

TSUNAMI VIOLIN

 学校を巡回していると、興味を引く授業で立ち止まってしまいます。
 
 2年1組 社会 中部地方の学習です。写真から類推して県名を答えます。
 では、皆さんも一緒に問題を解いてください。
 ① トキ  ② 輪島塗  ③ 松本城  ④ 甲府盆地  ⑤ 茶畑
 ⑥ 名古屋城  ⑦ 白川郷  ⑧ 恐竜  ⑨ 立山連峰  の写真です。
 ⑩ おまけでもう一つ。⑥の県出身の本校の先生は?
 全問分かった方は、校長室へご招待です。

   
 1年1組 音楽  それぞれのパートの音がそろってきました。

 
 
 1年2組 保健体育  『サバイバルダンス』 ダンスもリズムに乗ってきました。

  
 3年1組 英語  『To our Future Generations』
 英語の授業でも防災と関連させた学習が行われているんですね。
 今日のタイトルの『TSUNAMI VIOLIN』です。
 地震の経験の少ないリカルドに、咲が災害の話を伝えます。
 東日本大震災の際の流木から作られたバイオリンの話です。

 「その流木たちは、決して『瓦礫』ではない。以前は家の梁や床柱に使われ家庭を温かく見つめていた木々。」

 その木々から作られたバイオリンはどのような音色がするのでしょうか?
 そして、何を語りかけてくるのでしょうか?