ブログ

学校生活(ブログ)

命を守る ~学校地域合同防災訓練 その2~

 『命』その2です。

【一時避難場所 御荘保育所】
 
 馬場地区・上町地区から続々と避難されてきました。
 
 おやっ、前校長先生の姿も!    消防車も訓練に出動です。
 
 続いて、第二次避難です。防災学習を行う平城小学校へ、皆で移動します。


【指定避難所(避難収容施設) 平城小学校】
 
 午前中避難訓練に備え、各区・防災対策課・愛南町社会福祉協議会・学校が協力して、会場準備を行いました。 
 
 寒くなることを考慮し、大型ヒーターを用意。段ボールベット体験のブースも。
 
 13時。訓練開始。本町地区、寺新町地区が避難してきました。
 名簿の記入依頼やペットボトル・防災学習次第の配付など、生徒の活動開始です。
 
 やがて、各地区から第二次避難者が到着し、受付は混雑してきました。
 訓練に参加した中学生は、その場でボランティア(オレンジビブス)となり、誘導や案内に協力します。
 
 高校生もボランティアに加わって、皆で要領よく対応しました。
 
 マイクロバスでの参加者も到着。多くの方に参加していただきました。
 

 13時45分頃には、ほぼ避難者も収まりました。この後の防災学習の開始を待ちます。 

 

命を守る ~学校地域合同防災訓練 その1~

 9日(日)に、学校地域合同防災訓練を行いました。
13時に、各家庭の緊急告知端末を利用して、地震発生と訓練開始の放送が流されました。
各自が身を守る行動をとった後、指定された一時避難所に向け、第一次避難を開始しました。


【一時避難場所 西海道路はまゆう保育所上】
 
 栄町地区・馬瀬地区から一時避難場所に向け、移動が始まりました。
 
 坂を上って、続々と避難者が集まってきました。

 消防団も出動し、誘導や訓練の安全を見守っています。
 
 
 ビブスを着た生徒会役員が、避難者名簿への記入を依頼しています。


【一時避難場所 日土峠】
 
 
 日土峠の一時避難場所は、中では最も高い場所にあります。
 節崎地区・栄町地区から、長い距離を歩いて避難されてきました。


【一時避難場所 香木園】
 
 
 馬瀬地区からの避難者。本番さながら、非常持ち出し袋を持参されている方もいます。
 生徒たちは、この後平城小学校で行われる防災学習への参加を呼び掛け、用意したマイクロバスへの誘導も行いました。
 「防災学習への参加をお願いします!」

 

県学力診断調査に挑む!

 先週末から随分と寒くなってきました。
 体調には十分に気を付けなければなりません。

 12月には、クリスマスや雪が似合います。

 しかし、楽しいクリスマスを迎えるために、乗り越えなければならないことがいくつかあります。
 その一つ、2年生は、愛媛県学力診断調査に挑みます。
 
 初日の今日は、国語・社会・理科の3教科に臨みました。
 公正を期すために、学習用具はロッカーや廊下に片付けられています。
 知識面に加え、思考力を試される問題も多く、解き慣れていないので、手を焼く生徒も。
 現在、読解力や活用力が求められており、自身の力を試す絶好の機会と前向きに考えて取り組んでほしいと思います。
 大切なのは、テストの後の取組改善です。とはいえ、テストはできた方がよいのですが・・・。
 「頑張れ、2年生!」


 午後から、1・2年生は期末懇談会、3年生は三者面談を実施しています。
 学級担任と保護者とで生活面や学習面、進路面についてじっくり話し合っていただければと思います。
 もちろん3年生は、自分自身の意思をしっかりと伝えなければなりません。
 懇談で明確となった課題を、頑張って乗り越えてください。

 懇談中も授業は行われます。
 
 3年2組は、数学。少人数学習のため、被服室と理科室に分かれて授業を行っています。
 

 3年1組は、調理室で保健体育。感染症の予防についてでした。インフルエンザにも要注意です。

 1年2組は、木工室で社会の授業。
 
 1年1組は、パソコン室で国語の授業。
 

 授業する場所にも工夫しています。
 懇談優先で、生徒には不便をかけるのですが止むを得ません。懇談期間を乗り越えましょう。
 
 

そこに行かないと見えない景色がある! それを乗り越えないと得られない未来がある! ~スパルタスロン2018 その9~

 これが本当の『未来』最終回です。
 生徒たちが手に入れられたもの、それは『未来』だけではありません。
 
 3年生も
 
 2年生も
 
 1年生も
 
 特別支援学級の生徒たちも

 シュークリームを手にし、ニコニコ笑顔です。完歩の「御褒美」だったというオチです。
 「いただきます!」「ごちそうさまでした!」

 

学びまSHOW!

 12月らしくない暖かな日が続いていましたが、ようやく(?)冬らしくなってきました。明日からの寒さで、体調を崩さないかと心配しています。皆で気を付けましょう。


 
 最近、スパルタスロンの記事ばかりでしたが、生徒たちはしっかりと授業を受け、学んでいます。
 (私の方が、毎日外出が続いていたためです。)
 
 3年1組 国語 「夏草・・・『奥の細道』から」

 有名な冒頭、「月日は百代の過客にして、行き交ふ年もまた旅人なり」です。
 作者はどのような思いで、この旅に出かけたのでしょうか?
 その作者って、誰でしたっけ?

 
 2年2組 数学 「多角形の内角の和 外角の和」
 なぜそうなるのか、答えの導き方をしっかりと説明できています。
 「六角形の内角の和と外角の和をそれぞれ求めなさい。」

 
 2年1組 社会 「開国の影響」
 いわずと知れた坂本龍馬について、知っていることを発表していました。
 さすが、よく知っています。


 そして、帰りの会において、避難訓練を行いました。今回は火災想定です。
 
 特別支援学級の生徒も素早い避難が行えました。
 
 
 南門前に迅速に集合、整列。   人員確認も手際よく。
 
 感想発表では、放送をよく聞くことなどの反省点も出ました。
 
 避難経路や避難方法のポイントなどもしっかりと確認できました。

 最後に、お知らせです。
 12月9日(日)に、学校地域合同防災訓練を実施します。
 対象地区は、「平城五常会(栄町、本町、寺新、上町、馬場)と節崎、馬瀬地区」です。

 13時からの一時避難場所への第一次避難と14時からの防災学習をメインで行います。
 先日は、生徒が各地区でのパンフレット配りを行いました。
 たくさんの方に参加していただけるとありがたいです。

 防災について、みんなで一緒に、学びまSHOW!

 

そこに行かないと見えない景色がある! それを乗り越えないと得られない未来がある! ~スパルタスロン2018 その8~

 『未来』その8は、スパルタスロン・ゴールシーンです。
 最も早い班は、13時50分頃学校に到着しました。ちょっと速すぎです。
 
 
 
 
 
 歓喜のゴール!
 
 
 
 
 走ってゴール! まだ余力がある!
 
 
 
 
 
 「楽しかった~!」喜びを全身で表して。
 
 
 
 
 
 そして、15時20分、生徒会執行部が到着しました。拍手でゴール!

 準備から片付け・清掃までお世話になりました。「ありがとう、生徒会諸君!」

 こうして、全ての班がゴールしました。リタイヤする生徒もなく、全員が目標達成です!
 この活動をとおして、たくさんの美しい『景色』が見られたことと思います。
 仲間同士の友情や絆も深められました。助け合うシーン(それも『景色』)も多く見られました。
 そして、苦しさを乗り越えたところで、得られたものも多かったのではないかと思います。
 それぞれが手に入れた『未来』とは?

 

そこに行かないと見えない景色がある! それを乗り越えないと得られない未来がある! ~スパルタスロン2018 その7~

 『未来』もその7です。中浦から学校への終盤に掛かりました。
 
 旧中浦小を出発します。    右手山頂にテレビ塔が建っています。
 
 高畑に入りました。      魚の形のバス停を過ぎて。
 
 いよいよ赤水に入る峠を越えます。少しずつ疲れが足に。
 

 

 
 第4チェックポイント 旧赤水小学校に到着。
 


 赤水湾を後にして。
 

 
 峠を登り切り、ちょっと休憩でも取りますか?
 

 
 一団は、防城成川を過ぎ、深泥に入りました。あと5キロメートルです。
 

 

 
 美しい景色や植物を見ながら、一行は馬瀬に入っています。
 
 そして、ようやく国道56号線に出ました。学校まであとわずかです。


そこに行かないと見えない景色がある! それを乗り越えないと得られない未来がある! ~スパルタスロン2018 その6~

 続く『未来』は第6弾となりました。
 中浦テレビ塔から、第3チェックポイントの旧中浦小学校を目指します。
 
 
 
 
 
 
 
 
 この下り坂は、写真がたくさんあって、にぎやかです。
 
 駆け下りる生徒もいて。 私には、そのスピードはついていけません!
 
 お腹も満たされ、元気いっぱい! おやっ、先生も!

 中浦港に停泊中の船舶を見ながら、歩を進め。
 
 特別支援学級の生徒たちもこんなに頑張って。旧中浦小に到着。
 
 生徒会が、水分補給でペットボトルを渡していました。「お疲れさま!」
 
 
 
 「あ~っ、生き返る!」     次の班が到着。

 ここまでで、約18キロメートル。残りは10キロ! 力を振り絞って、進め!

 

そこに行かないと見えない景色がある! それを乗り越えないと得られない未来がある! ~スパルタスロン2018 その5~

 『未来』その5は、昼食風景をどうぞ。
 楽しくグループで会食したり、疲れた体を休めたり。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 みんな笑顔で写っています。こういう楽しみがあるから、苦しいことも乗り越えられるのです。
 さて、ゆっくりできた後は、いよいよ下山。学校への帰路につきます。
 あと残り半分!頑張ろう!

 

 

生徒会立会演説会・生徒会長選挙

 5校時に生徒会立会演説会・生徒会長選挙を行いました。

 開会の言葉  ステージ上に立候補者と応援者の14名がそろいました。

 生徒会長あいさつ 「ワンランク上の御荘中学校を目指してほしい」と励ましの言葉が掛けられました。

 「皆の意見を尊重し、笑顔あふれる学校に。交流の場をつくる。」

 「皆が輝ける学校、皆が主役の学校に。あいさつを大切に。」

 「けじめがあり、皆が輝ける学校に。自分たちらしい生徒会に。」

 「チーム御荘をより高める。あいさつで元気に、仲間を大事に。」

 「感動あふれる行事を。校訓を意識しながら、行動できるようにしたい。」

 「一人一人の理想の学校を。魅力を発信したい。」

 「文武両道を目指す。心に残るイベントを。」

 どの立候補者も、自分の思いをしっかりと伝えることができていました。
 応援者も、立候補者の人となりを詳しく伝え、PRバッチリでした。
 スピーチの内容も、その態度も大変立派なもので、頼もしさを感じました。


 最後に、選挙管理委員長より、投票方法についての説明がありました。人の意見に流されず、自分自身でしっかりと生徒会長を選ぶことを求めていました。

 この後、生徒は教室に戻り、投票を行いました。
 選挙結果は、明日、伝えられることになります。

 

そこに行かないと見えない景色がある! それを乗り越えないと得られない未来がある! ~スパルタスロン2018 その4~

 『未来』が繋がっていきます。その4です。
 西海鹿島渡しから、中浦テレビ塔へ、次々とグループが出発しました。
 
 特別支援学級の彼らも、ミッチェルとの記念写真の後、中浦へ出発。
 
 中浦が見えてきました。    公民館を過ぎて。
 
 うれしいことに、中浦郵便局の壁面に、応援掲示が!! 力が出ます!
 

 
 旧旧中浦小学校を過ぎ、いよいよ山道へ。
 
 最後の上り坂で、弱音もちらほら。でも、足は止まりません。
 この山道の写真が少なく、あっという間にテレビ塔到着?!
 
 10時45分頃、A班が到着!「やったぞ~!」 
 
 展望台にて、各グループでミッチェルと記念写真を撮影!

 こんな素晴らしい景色が見たかった!
 
 皆、達成感をみなぎらせて。 
 
 まだまだ、余力はありそうです! 
 
 本当は、全ての班をアップしたかったけれど、班が多すぎたので、この10班で勘弁を。

 三ツ畑田島もきれいに並んでいます。

 この後は、楽しいランチタイムです!

ニューリーダーを目指して!

 昨日から生徒会長選挙の選挙活動期間となりました。
 昨日は雨だったため、校舎内での活動でしたが、今日は、生徒玄関前で活動を行っていました。
 2年生から、7名が立候補し、応援者とともに投票依頼を行っています。
 

 
 明るい挨拶とともに、氏名をPR。それぞれの表情には、意欲や明るさがみなぎっています。

 明日、午後から立会演説会を行い、各候補者の思いや考えを伝えます。誰もが、「よりよい御荘中学校を作り上げよう!」と、意気揚々です。頼もしい姿です。
 演説会に続いて、選挙が行われ、ニューリーダーが誕生することになります。期待が高まります。

 

そこに行かないと見えない景色がある! それを乗り越えないと得られない未来がある! ~スパルタスロン2018 その3~

 『未来』その3です。全校生徒も順次学校を出発。
 
 みな、いい笑顔です。最後まで、この笑顔で頑張ろう!
 

 

 
 「行ってきます!」

 集団は、西海道路入口に向かっています。
 
 教員を先頭に、西海道路の坂道を上りきり。 まだまだ余裕です。

 西海道路からの眺めは、最高です。 ススキも風に揺れ。
 
 続々と、集団が進んできます。
 
 集団は、西海地区に入りました。
 
 9時過ぎ、A班が鹿島渡しに到着しました。休憩なしで頑張りました。

 鹿島がきれいに見渡せます。
 
 休憩を取った後、A班は次のチェックポイントを目指し、出発です。
 
 9時30分、第1チェックポイントに、全ての班が到着しました。
 
 学校を出発してから約8キロメートル。思った以上に快調なペースで進んでいます。


 鹿島渡しを眼下に見下ろしながら、一団はこれから中浦を目指します。
 残り20キロメートル。弱音を吐くものは、一人もいません。

 

そこに行かないと見えない景色がある! それを乗り越えないと得られない未来がある! ~スパルタスロン2018 その2~

 『未来』その1で出発シーンをお伝えしましたが、その一足先に出発した一団がありました。
 生徒会執行部は、日の開ける前に学校に集合し、事前準備のために出発しました。

 7時前 「行ってきます。」「皆さん、待ってま~す。」
 
 朝日を浴びて、西海道路を進む。皆の表情がとても明るい。
 
 久良湾を見下ろして。      足取りも軽く、ぐんぐん進む。
 
 朝日が越田を照らす。      半月も見上げながら。
 
 風力発電を右手に見て。     8時10分頃、鹿島渡しの班と分かれる。
  
 中浦テレビ塔の班もいよいよ山道に。 休憩を取り、山道に備える。
  
 天気がよいことを励みに。    展望台前の急な坂道。きつい!

 10時過ぎ、到着。晴天で、展望台からの景色は最高!

 一足先に、ミッチェルと記念撮影。「皆さん、待っています!」


 さて、全校生徒の方も、快調なペースで鹿島渡しへ、中浦テレビ塔へと歩を進めています。

 

そこに行かないと見えない景色がある! それを乗り越えないと得られない未来がある! ~スパルタスロン2018 その1~

 早朝の気温は低いものの、快晴の天気。
 風もなく、絶好のコンディションの中、スパルタスロン2018を実施しました。
 生徒は、いつもより早く7時15分までに登校。体育館で諸注意を受けた後、各学級でグループ編成した班ごとに、時間差を付けて出発しました。
 
 7時30分 円陣で気合を入れ、1班がスタート。 35分 力こぶしを高々に、2班が出発!「やるぞ!」
 
 7時40分 余裕しゃくしゃくの3班   45分 4班が笑顔でスタート!
 
 7時50分 歓喜の5班、元気よく!   55分 お待たせしました。行くぞ!6班! ピョン‼

 こうしてスタートしたスパルタスロン。順調に行程が進み、10時45分頃中浦テレビ塔に到着し、帰路も順調で15時20分には、全員無事にゴールしました。生徒たちは本当によく頑張りました。
 この後の行程の様子は、お約束の『その2』に続きます。私も、快復に努めたいと思います。

 

 

期末テスト終了!そしてスパルタスロンへ

 期末テスト最終日。空は気持ちよく晴れ渡っています。

 生徒は、最後のテスト教科に力を尽くしています。
 
 3年生は英語。
 
 2年生は、社会。
 
 1年生は、理科。

 テストが終わった瞬間、各クラスから「終わった~」とのため息が。お疲れさまでした。
 しかし、3校時目から早速テスト解答です。何ができて、何ができなかったのかをしっかりと把握し、これからの学習に役立てていきましょう。「日々是学習」です。


 そして、いよいよ明日、御荘中学校の伝統行事『スパルタスロン2018』を行います。
 生徒会も最後の大きな行事に向けて、着々と準備を進めてきました。
 
 立て看板やポイント表示の準備も万全です。
 もちろん、コースの下見にも出かけています。1月前の10月29日(月)文化祭後に、生徒会全員でコースの安全も確認しました。
 
 元気いっぱいで学校を出発。   西海道路を通って。
 
 鹿島渡しに到着。        中浦に入りました。
 
 いよいよテレビ塔に向かう山道に。 やっぱり草や枝に手を伸ばして。
 
 テレビ塔に到着。        そして、ようやく展望台へ。「やったぞ!」
 
 ここからの絶景に大満足の彼ら!          三ツ畑田島も目の前に。
 
 じゃあ、これから帰路につきます。 旧赤水小学校にお邪魔しました。

 さすが、みんな元気に学校へ帰ってくることができました。


 さて、明日はどんなドラマが生まれるでしょうか?苦しさを乗り越えたところに待っているものは?

 そこに行かないと見えない景色がある! 
 それを乗り越えないと得られない未来がある! 
               スパルタスロン 2018 

 また、保護者の皆様には、明日は予定よりも早く生徒を登校させる上、弁当の準備をお願いしています。お手数をおかけしますが、御協力の程、よろしくお願いします。
 さらに、保護者、地域・沿道の皆様、生徒たちに励ましの言葉をかけていただけるとありがたいです。 

    

期末テストに挑む!

 27日(火)から始まった期末テスト。今日はその2日目。
 2校時の様子を覗いてみました。
 
 3年生は、数学です。2次方程式や関数y=ax² の問題に挑みます。難問は?
 
 2年生は、美術でした。実技も入っています。「なかなか上手い!」
 
 1年生は、保健体育。スポーツの時事問題には答えられたでしょうか?

 さて、明日が最終日。2教科を残すのみです。
 最後の力を振り絞って、テスト勉強に集中して取り組んでいきましょう。


 生徒玄関です。ガラス面に何やら掲示物が・・・。

 12月5日(水)に行われる生徒会立会演説、生徒会長選挙に向けて、2年生から7名の生徒会長立候補者が出そろい、各候補者の選挙ポスターが掲示されていました。
 立派なポスターが出来上がっているので、是非とも紹介したいところですが、個人名が入っているので、遠景写真としました。御了承ください。

 それぞれが思いのこもった選挙キャッチフレーズを考えているので紹介します。
〇 「一人一人が輝ける学校‼」(M・M)
〇 「感動の毎日を」(S・O)
〇 「あきらめない 御荘中を!」(H・M)
〇 「『チーム御荘』あいさつで元気に 仲間を大事に」(K・S)
〇 「みんなが『輝ける』 みんなが『主役』」(K・O)
〇 「もっと素晴らしく」(H・K)
〇 「僕はやります‼」(T・T)

  ポスターには、それぞれが笑顔で映っており、やる気がビシビシ伝わってきます。新御荘中生徒会のリーダーとして、しっかりと学校をリードしてくれるものと期待が高まります。
 選挙活動は、来週月曜日から3日間で行われます。「皆、頑張って!」

 

小春日和 ~校区別人権・同和教育懇談会 公開授業3年~

 人権学習の3年生は、「小春日和」を題材に学習します。

 
 3年1組 先週学習した就職差別に続いて、結婚差別について考えます。
 
 厳しい「差別の現実」について、自分のこととしてとらえ、考えを深めていきます。

 
 3年2組 「周囲に祝福されて結婚」に至った要因を皆で考えます。
 
 差別や偏見を持つことなく、よりよい社会の実現に向け、積極的に学べています。

 将来について考える機会の多い3年生。自分の求める未来は自分自身で切り拓いていかなければなりません。その未来がよりよいものとなるよう、これからもしっかりと学んでいきましょう。

 

 3・4組は、「感謝の気持ちを伝えよう」をテーマに交流会を通して学び合いました。
 
 人権標語や「みじかい手紙」を発表しました。手紙には、家族や友だちに対しての感謝の気持ちを自分の言葉で表すことができていました。
 
 福祉施設訪問や合同学習会についての体験発表も行いました。事前の準備や練習を十分に行い、今日に備えてきた彼らです。よく頑張りました。

 

渋染一揆 ~校区別人権・同和教育懇談会 公開授業2年~

 人権学習の2年生は、「渋染一揆」を題材に行いました。

 
 2年1組  差別に対してどう闘っていったのか、しっかりと学びます。
 
 この学習から自分自身の行動に生かせられることは何かと、自分に問いかけます。 

 
 2年2組 一揆が成功した要因を皆で考えています。 
 
 差別解消に向け、自分自身がどう動けばよいか、しっかりと考えられたことと思います。

 これから、学校のリーダーとなって活躍することを求められる2年生です。学校生活の中で自分の役割や責任をしっかりと自覚し、行動できるようになってほしいと思います。


 

決心 ~校区別人権・同和教育懇談会 公開授業1年~

  25日(日)の校区別人権・同和教育懇談会での公開授業の様子です。

1年生は、「決心」の題材を用いて、無視や仲間外しなど、身近な集団に起こりうる問題について考えました。
 
 1年1組 意欲的に発言できています。
 
 グループで、友達の意見を聞き、自分の考えを深めます。
 
 
 
 1年2組 主人公の心情を深く考えています。
 
 「自分たちのこととして、どう行動するか」
 

 この授業を通して、さらに学級や学年等の集団生活の中で、認め合い、高め合う連帯意識をしっかりと高めてほしいと思います。

 

いのちの根っこにある人権 ~人権コンサート~

  25日(日)校区別人権・同和教育懇談会を実施しました。

 午後の公開授業に続き、体育館において人権コンサートを行いました。
 講師は、大洲高等学校の繁枡義一先生です。


 生徒・教職員・保護者・地域の方みんなで人権について学びました。
 
 豪雨災害での体験談も交え、差別の解消や命の大切さについて分かりやすく話していただきました。
 
 もちろん、合間に入る歌は、聴衆の心に深く響いてくるものでした。生徒たちも真剣に、時には笑いを持って、さらに心打たれながら話に歌に聴き入りました。
 
 たくさんの聴衆が、心温かくなり、感動をもらったことでしょう。

 「いのちを支えているのは『平和』と『人権』」、「人権はあなたを守ってくれるよ」などたくさんの言葉が心に残ったことと思います。
 皆で幸福な時間を共有するできました。どうもありがとうございました。

 

学校地域合同防災訓練への参加呼びかけ

  本年度で3回目の実施となる学校地域合同防災訓練が12月9日(日)に予定されています。対象地域が、平城五常会に加えて「節崎・馬瀬地区」と広がり、多くの方に参加していただきたいと考えています。

 11月20日(火)と22日(木)に、参加を呼び掛けるパンフレット配りを地区ごとに分担し実施しました。

 
 できる限りすべての家庭に配布しようと、生徒たちは一生懸命に取り組みました。
 
 地域を知ること、地域の方と交流することも目的としていますが、家庭数が多くて大変です。しかも、地域の生徒が少なく、負担も大きくなったようです。
 
 それでも生徒は、各戸を訪問し、気持ちよくパンフレットを手渡してくれました。

 
 ポスターにもあるように、13時から第一次避難。14時から平城小において防災学習を計画しています。どうぞ、一緒に参加いただき、みんなで学んでいきましょう。

 

ありがとうがいっぱい!

  体育祭での応援合戦や文化祭でのブロック合唱と、団結力を高め大きな成果を上げたブロック活動。それらの活動を終え、1・2年生から3年生へ、3年生から1・2年生に「ありがとうメッセージ」を送り合いました。メッセージカードも工夫したので、写真のように見事な掲示物に仕上がりました。


 『緋炎』ブロック ~1・2年生から3年生へ~  (3年1組廊下に掲示)

 『輝夜』ブロック ~1・2年生から3年生へ~  (3年2組廊下に掲示) 

 『緋炎』ブロック ~3年生から1・2年生へ~

 『輝夜』ブロック ~3年生から1・2年生へ~
 (3年生から1・2年生へのメッセージは、東階段踊り場に掲示)

 活動をリードしてもらった感謝の心、一生懸命付いてきてくれた感謝の思いが、それぞれのカードに綴られています。こうした思いが、来年度のブロック活動の充実につながっていくはずです。

 25日(日)の校区別人権・同和教育懇談会の公開授業の際に、是非ご覧いただければと思います。心が温かくなります。

 

主体的な学びの充実

 3校時に2年1組で英語科の研究授業を行いました。
 
 めあては、「愛南町を紹介しよう!」です。
 
 グループで、それぞれ考えてきた紹介文をまとめ、よりよい紹介文を作り上げていきます。
 
 途中、次々と課せられた条件をクリアしながら、紹介文を作り上げ、発表の仕方にも工夫を凝らしていきました。
 
 いよいよ発表です。ALTの先生に評価をしてもらいます。 ”グッ ジョブ!”
 
 学習のめあてを一人一人がしっかりと理解できているので、生徒が主体的に学習に取り組めていました。生徒が生き生きと学習する、そんないい時間となりました。

 

 一方、3年生は人権学習を行っていました。
 
 3年2組は、「就職差別」について。不当な差別について、真剣に学んでいます。
 
 3年1組は、「水平社宣言」について。この宣言文に込められた思いを想像しながら、深く学んでいます。

 25日(日)に、校区別人権・同和教育懇談会を午後から実施します。授業公開と人権コンサートを予定しています。是非とも参加いただければと思います。



 期末テスト期間にも入っています。意識を高くもって、家庭学習に臨んでほしいと思います。

 

ぎょしょく教育(特別支援学級)

 愛南町水産課から2名の講師の方に来ていただき、ぎょしょく教育による調理実習を行いました。今回は、鯛を中心にした「魚介類のピザ」に挑戦しました。鯛のさばき方を見せてもらったり、ピザ生地をこねたりして料理の基礎を学習しました。特に一番楽しかったのは、自分がこねた生地に鯛や野菜をトッピングするところです。


 他の先生方にも試食していただきました。

 とってもおいしい笑顔の一日になりました。

 

幸福 ~福祉施設訪問体験学習(2年) その6~

 『幸福』も最終となりました。「柏寿園」訪問チームです。
 
 町内様々な施設で受け入れていただきました。
 
 プランターへの苗植えや芋ほりを体験させてもらいました。
 
 こんな大きな芋が取れました。
 
 パズルを組み立てながら、会話を交わし、交流を深めています。
 
 いろいろな場所で交流が行えます。
 
 恒例の風船バレーも、思いやりの気持ちを持って。
 
 一緒に将棋を指しました。腕前の方は?

 お誕生会に出し物を披露しました。ハッピーバースデー♪
 歌やリコーダー演奏で盛り上げています。

 それぞれの場所で、貴重な体験を味わうことができました。
 生徒たちにとっても、「幸福」ないい時間を過ごすことができたのではないでしょうか。
 受け入れていただいた各施設の皆様、本当にありがとうございました。

 

期末テストに向けて

 今日、期末テスト範囲の発表を行いました。
 いよいよ来週の期末テストに向け、生徒たちは本格的に取り組んでいかなければなりません。

 朝集会では、学習委員会が学習の意欲を高めようと集会を企画しました。
 
 まずは、自主学習ノートの表彰。クラスごとによい取組方をしている生徒を称賛。
 
 勉強方法について、先輩から1年生に向けてアドバイスを求めています。
 
 重要語句をまとめる、ワークを活用する、教科書を読み込む、できなかったことを中心に復習するなどなど。
 先輩からたくさんのアドバイスが出ました。そして何より、普段の授業で先生の話を集中して聞く。後で後悔しないように、授業での学習を大切にすることが共通した意見でした。

 それぞれの生徒が意欲を高めることができたのではないでしょうか。後は実行あるのみです!

 

幸福 ~福祉施設訪問体験学習(2年) その5~

 間が空いてしまいましたが、『幸福』第5弾は「自在園」訪問チームです。
 
 自在園も広くて立派な施設です。いろいろな設備の説明を受けました。
 
 ドライヤーを使って、髪の毛のセットにも挑戦。
 
 様々な種類の体験を積むことができます。ありがたいことです。
 
 食事の介助は、特に慎重に。美味しく味わっていただくことができたことでしょう。
 
 会話にも努めました。どのような話題で話が続けられたでしょうか?
 
 学習の最後は、職員の方との交流です。感想もしっかりと述べ合うことができました。

 貴重な体験をさせていただきました。お礼の言葉を述べます。
 体験を通して、多くのことを学ぶことができました。

 

 

住みよい社会に

 本日5校時、2年1組において郡道徳委員会による授業研究を行いました。
 
 マナーを守らせるための監視用カメラの是非について、考えを深め合いました。
 
 自分の考えを明確にした上で、友達と積極的に意見を交流していきます。
 
 様々な考えを聞き、自分の考えが揺れ動く場面もありました。
 
 「住みよい社会」にするために、自分ができることについて考えをまとめます。
 ルールやマナーを守ること、周りの人との関わり方など、自らを振り返りながら、考えが深められました。
 是非、普段の生活にも生かしたいものです。

 
 1年生を覗いてみました。
 
 1年2組の保健体育。保健の授業で「社会性の発達と自己形成」について学習しています。社会性が発達しながら、自我が確立していく時期です。それゆえに、思い悩む時期ともなります。しっかりと自立できるよう、様々な体験を通して学んでいってほしいと思います。
 悩み、困ったときには、誰かに相談するといいですよ。生き方についても学んでいきましょう。

 

繋いだ! 走りと心と・・と

 本日、愛媛中学駅伝競走大会が新居浜市東雲競技場で開催されました。

 女子の部が11時よりスタート。
 
 

 スタートで出遅れたものの、全員が粘り強く走りきり、着実に順位を上げていきました。この大会に向け、皆で声をかけ合い、支え合い取り組んできました。チームとしてよくまとまり、走りと心を繋ぎました。

 さあ、男子へと走りを繋ぎます。12時15分スタート!
 
 
 
 スピードに乗ったレースが展開されました。スタートで上位をキープし、2区で一気に5位へ。以後も懸命の走りで上位争いを展開しました。最後に力尽きましたが、手に汗握る好レースでした。ラジオの実況中継でも度々頑張りが紹介されました。

 男女チームともに、しっかりと頑張ってくれました。それぞれが「繋いだ」ものは、走りと心と、何だと答えるでしょうか?


 さて、2年生、1年生の皆さん、来年度はどのように繋いでいきますか?

 

健闘を祈って! ~県駅伝出発~

 本日12時、明日の県駅伝に向けて陸上部が出発しました。


 
 見送りの保護者の方や午前中の部活終了の生徒たちがたくさん正門前に集まりました。
 
 挨拶の後、選手たちはマクロバスの乗り込みました。
 
「頑張れ!」「〇〇ちゃん、頑張って!」と何度も声が掛かります。
 
 たくさん人の見送りを受け、新居浜に向けてバスが出発しました。
 この後、競技場で練習を行い、ホテルに入る予定です。明日の大会への期待が高まります。

 

幸福 ~福祉施設訪問体験学習(2年) その4~

 『幸福』第4弾。「南楽荘」訪問です。
  
 施設の方に挨拶。       清掃にも励み。
  
 介助の仕方も体験します。
  
 入所者と一緒にテレビ体操。
  
 食事準備も手伝い、交流を増やしていきます。

 準備してきたレクレーションで、ともに楽しい時間を過ごしました。
 
 絵手紙を教えてもらいました。 風船バレーではうまく交流できたようです。
 
 体験開始の緊張から、次第に笑顔で交流できるようになりました。よい経験となりました。


繋ぐ その2

 選手激励会の後、「スパルタスロン」オリエンテーションを行いました。
 このスパルタスロンも、御荘中の伝統行事。先輩たちの歴史を繋ぎます。
 
 今年は、「中浦テレビ塔」コース 全長約28キロメートルに挑戦します。
 
 生徒会執行部が、万全の準備を進めています。楽しみです。

 そして、生徒会役員改選のオリエンテーションを続けて行いました。
 
 選挙管理委員長から、選挙の流れについて説明がありました。
 
 選挙等を通じて新旧役員のバトンタッチが行われます。こうして伝統ある生徒会が繋がれていきます。

 
 6校時に2年生が学年集会を行いました。もちろんテーマは「生徒会役員改選」です。次期、中心となって学校を引っ張っていくのは、この2年生たちです。学年主任から、生徒会顧問から、生徒一人一人が何をしなければならないのかをしっかりと自覚するとともに、意欲を持ち、よりよい学校にしていく実行力のあるリーダーに育ってほしいことを伝えています。
 

心を繋ぐ

 4校時に、愛媛中学駅伝競走大会の選手激励会を実施しました。

 全校生徒の前に、男女チームが整列。
 
 「前半からしっかりと勝負をかける」と男子主将が力強く。
 
 「精一杯の力を出し切り、粘り強く頑張る」と女子主将が意欲を語る。
 
 生徒会書記が激励の言葉。おみくじを引くと、いい結果が!

 
 1学期から取り組んできた駅伝チーム。夏の炎天下の中、秋の朝の寒さの中でも、立ち止まることなく黙々と走り続けてきました。しっかりと力を蓄えてきた選手たちが、いよいよ大会本番に臨みます。
 レースでは、それぞれが襷を繋ぐとともに、自らの思いを心をしっかりと繋いでほしいと思います。さらに、応援する全校生徒・教職員、保護者や地域の方々、過去に襷を繋いできた先輩たちの心も繋ぎ、力としてほしいものです。 「頑張れ!」
 大会は、18日(日) 新居浜市東雲競技場において、女子11時スタート、男子12時15分スタートとなります。
 ぜひ応援の程、よろしくお願いいたします。

 

幸福 ~福祉施設訪問体験学習(2年) その3~

 『幸福』第3弾は、「一本松荘」訪問チームになります。

 職員の方の説明を真剣に聞いています。いよいよ体験学習のスタート。
 
 入所者との関わりをどのようにしていくか、重要なポイントです。
 
 施設を案内していただきました。 入浴の仕方も身を持って体験。
 
 交流がスタート。話しかけたり、一緒に作業をしたり。
 
 塗り絵をともに楽しみました。
 
 食事の介助。うまく食べていただけないことも多かったですが、よい経験になりました。
 
 午後からのレクレーションでは、準備していた踊りや風船バレーなどを。
 活動の最後には、焼き芋をごちそうになりました。 「大変お世話になりました。」

 生徒自身が思っていたよりも、うまくいかないことが多かったと報告を聞きました。しかしながら、それだけ大変な仕事をしているということを、生徒たちは身をもって知ることができたのではないでしょうか。貴重な体験が積めました。

演奏や歌声の集大成! ~愛南町小・中学校音楽発表会~

 本日13時より、御荘文化センターにおいて愛南町小・中学校音楽発表会が開催されました。
本校からは、音楽部と3年生が出場しました。


 『ピースサイン』を演奏。   ※ 写真を大きくして見てください。
 
 軽快なリズムに乗って。     曲はさらに盛り上がる。
 
 
 パフォーマンスも見事に決まっています。
 
 会場の聴衆を魅了する演奏が行えました。3年生は、ラストステージでしょうか? お疲れ様!

 続いて、3年生が登壇。『あなたへ ~旅立ちに寄せるメッセージ~』

 3年生が一つにまとまって。  ♪ 白木蓮にも似たその白い翼で ♪
 
 
 美しい歌声がホールに響き渡ります。
 
 男声が迫力ある声で、曲を支えます。 
 曲が終わり、もっと聴いていたい余韻に浸りました。

 最後は、全体合唱です。『ふるさと』

 指揮と伴奏も生徒が務めました。 会場全体をしっかりとリードして。
 
 ♪ うさぎ追いし かの山 ♪
 
 会場の声が、心が一つになった瞬間です。 皆やり切ったいい笑顔をしています。
 素敵な歌声を、どうもありがとう!

幸福 ~福祉施設訪問体験学習(2年) その2~

 今回は、「みしま荘」訪問チームです。
 
 正面玄関でポーズ。     施設の方から、諸注意を聞いています。
 
 車いす用リフトが付いた車の説明を受けています。
 
 お世話開始。上手く交流できましたか?
 
 浴場を見せてもらいました。  昼休み、アンパンマンも出し物を考えています。

 いよいよレクレーションの始まり、始まり。
 
 風船バレーや折り紙で関わりを深めていきました。
 施設の方、入所者の方の優しさを感じ取ることができたようです。


秋日和

 秋の、よく晴れたさわやかな日となりました。2年生は、福祉施設訪問へ出かけました。
 1学年でも学校を離れると、何やら学校がシンと静まり返った感じがするのが不思議です。


 暖かな日差しにつられて、グラウンドに足を運びました。
 
 3年1組が保健体育の授業でソフトボールを学習していました。
  
 女子は、ティーにボールを乗せて打ちます。上手く当てるのは結構難しいんです。
 懸命に進塁する姿が微笑ましく、楽しそうにプレーする姿をしばらく眺めていました。
 
 男子はスローピッチで。さすが、ナイスバッティングも結構あります。

 いい天気です。秋日和です。

 
 1年1組の跳び箱運動。しばらくの間に上達しています。
 
 新たな技にも主体的に挑戦できています。

幸福 ~福祉施設訪問体験学習(2年) その1~

 本日、2年生が福祉施設訪問体験学習を実施しました。
 これまで総合的な学習の時間で取り組んできた「福祉学習」の集大成になります。
 生徒たちは、この訪問のためにたくさんの学習や準備を行ってきました。

  
 第1弾は、「なんぐん館」訪問のグループです。
 
 まずは施設の方から、対応の仕方等を学びます。真剣です。
 
 食事のお世話。どのようにすれば食べていただけるのでしょうか。緊張しながら。
 
 お年寄りの方に話しかけています。話は弾んでいますか?
  
 次第に会話もスムーズに。 
  
 用意してきたレクレーションで楽しんでもらいます。〇✖クイズ。
  
 正解者には、手作りレイのプレゼント。風船バレーも盛り上がって。

 自分たちが考えてきたレクレーションで楽しんでもらえ、この愛顔!
 「幸福」のひとときを共有できたようです。

 

歌声ふたたび ~音楽発表会に向けて~

 15日(木)に愛南町音楽発表会が行われます。本校からは、3年生と音楽部が出場します。
今日は、会場となる御荘文化センターでリハーサルを行いました。
 
 練習に先立って、会場準備を行いました。
 
 ステージのひな壇もみんなで協力し合って組み立てました。
 
 いよいよ合唱練習開始。ステージに上がり、立ち位置を確認します。
 
 まずは、全員合唱 『ふるさと』 指揮と伴奏も生徒が行います。
 
 ♪ うさぎ追いし かの山 ♪  心を込めて。
 
 続いて、本校の合唱曲 『あなたへ ~旅立ちに寄せるメッセージ~』

 文化祭でのブロック合唱の歌声が、3年生全員によりよみがえります。


 本番は、15日(木) 12:30 開場  13:00 開演となっています。
 どうぞ、生徒たちの熱唱を、また音楽部の熱演を鑑賞いただきますようお願いします。

 

挑戦 ~県新人戦ソフトテニスの部~

 遅くなりましたが、写真が手に入りました。
 11日(日)に行われた県新人戦のソフトテニス競技個人の部に本校から2ペアが出場しました。

 高いレベルの試合の中、1回戦を突破。2回戦で惜しくも。

 自分たちの力を出し切り、ベスト16! 「次こそ!」と意気込んで。

 強豪相手に戦い抜く力が高まってきています。
 挑戦の気持ちをさらに奮い立たせて。

 

みんなのために ~校内美化活動~

 3組の男子4名が通路の土足禁止ラインを塗り直しました。4名が協力して、ローラーに黄色いペンキを付け、段取りよく作業ができました。塗り終わった後はラインが輝いていて、生徒たちはみんな満足した表情で今日の作業を終えました。この後も、まだまだ作業は続きます。

 

 

 

「食べることは生きること」 ~朝食の日~

 「朝食の日」を実施しました。
 少し早めに起床し、自分自身でできる範囲の朝食を準備し、学校でみんなそろって朝食をとります。
 
 
 1年生も準備に慣れてきたでしょうか? 
 
 
 2年生は、余裕みたいですね。
  
 
 3年生。カメラを向けられると恥ずかしいですが、時には愛想よく。「ありがとう。」

  
 
 
 
 色々と工夫がされた朝食のオンパレード! 栄養、彩もばっちり! 


 朝食の大切さは、言うまでもありません。
 成長期である生徒には、欠かすことはできません。睡眠時のエネルギー補給、体温の上昇、やる気アップ、脳へのエネルギーが届くことで学力向上にも。
 この後、長い人生を送っていく生徒たちにとって、「どのように食べる習慣を付けるか」はとても重要です。
 『食べることは生きること』
 当たり前を大切に、生徒たちが心身ともに健康で成長していくことを願っています。

 『食』という字は、「人を良くする」と書きます。

 

挑戦は続く! ~愛媛県中学校新人総合体育大会~

 9日(金)から始まった県新人戦。生徒たちの『挑戦』が再び始まりました。

 先陣を切った野球部。中萩中学校に、惜しくも3-4で敗れました。
0-4から、最終回に3点を返し、追い上げたその粘り強さに、雪辱への期待が高まります。

 
 試合中の写真がないので、見送りの際の写真を掲載します。
 理科室の窓。同級生からの温かいエールが届けられています。

 10日(土)相撲競技は、野村中学校で行われました。

 開会式に臨む選手たち。
 
 まずは団体戦。着実に勝ち進む選手たち。しかしながら、椿中学校戦で星を落とし、準優勝。
 県総体3位、今回2位と着実に成果を高めています。目指す頂点まで、挑戦は続きます。

 続いて個人戦。軽量級へは1名が出場。予選リーグを突破し、ベスト8に。
 
 中量級へは2名が出場。2名ともが決勝トーナメントへ。うち1名が3位入賞です。
 
 
 重量級へは1名が参加。迫力のある取組が続きます。熱の入った取組の末、3位入賞です。
 
 続く無差別級でも4名が出場。こちらも1年生が3位となりました。
 今後の活躍が大いに期待される相撲部。少数精鋭の『挑戦』は、これからも続きます。


 男子バレーボール競技は、八幡浜スポーツセンターで。

 予選リーグ 午後からの菊間中学校戦に間に合いました。
 
 
 
 
 サーブに、スパイクに、レシーブにと懸命にプレーする選手たち。
 0-2で敗れましたが、高い壁を相手に経験を積むことができたことと思います。
 しっかりと振り返りを行い、やるべきことを明確にして新たな『挑戦』を!
 前向きに取り組む選手たちの姿勢に、期待が持てます。


 卓球競技は、今治市営中央体育館で行われています。

 予選リーグは、4校で総当たり。 大三島中学校との対戦です。
 


 女子の予選は、3校での総当たり。附属中学校との対戦です。
 

 男女ともに予選敗退となりましたが、12日(日)には個人戦が行われます。
 これまで、少数精鋭で取り組んできた力や思いをラケットに込め、さらなる『挑戦』を。「頑張れ!」



 
 

合同学習会

 11月9日(金) 特別支援学級合同学習会がありました。今回は幡多郡大月町の「コーラルフルーツ大月農場」にミカン狩りに行きました。農園の背景には風力発電が何基もそびえ立ち、大自然の中でお腹いっぱいミカンを口にすることができました。

   マイクロバスに乗り出発。約1時間で大月農場に到着。
 代表者の挨拶、自己紹介、諸注意を済ませ、早速農園に入園しました。

 

 おみやげを買って帰る生徒もいました。自分で代金を払っています。さすがです。
 その後、バスに乗り、道の駅「ふれあいパーク大月」に向かいました。昼食は班ごとに別れお弁当を食べ、交流を深めることができました。

 フリータイムでは、遊具で遊んだり、買い物をしたりして楽しい一時を過ごしました。遊具は昨夜の雨で濡れていましたが、中学生が率先して拭きとってくれました(最初に滑った人はお尻が少し濡れたかも)。本校生徒が大活躍でした。

  天気を心配していましたが、参加したみんなの思いが天に届き、暖かい一日となりました。

 そして、たくさんの楽しい思い出を作ることができた子どもたちは、笑顔と元気がいっぱいでした。

 

希望 ~文化祭 その10~

 さて、『希望』もいよいよ最終です。生徒会企画も後半です。
 
 学級対抗の『M帽かぶり』です。
 
 
 もう一競技。『法被着付け競争』
 
 
 ステージは大盛り上がりです。
 最後を飾るのは、生徒会執行部のリードによるダンス。
 『恋するフォーチュンクッキー♪』
 
 
 全校生徒を巻き込んで、また保護者にも協力いただいて、会場みんなでのパフォーマンス!
 
 
 体育祭で活躍した『ダンス主任』の教員も参加して、生徒会企画も盛大にフィナーレを迎えました。

 
 閉会行事では、表彰を行いました。
 合唱コンクール 学級合唱 最優秀賞 3年1・4組 
              優秀賞  2年1・4・5組と3年2組
         ブロック合唱  最優秀賞 『緋炎』ブロック
 防災小説コンテスト 最優秀賞 2年1組
 おめでとう! 皆素晴らしかったです。


 生徒会副会長が閉会の挨拶 思い出に残る文化祭となりました。


さて、作品展示。「造形の日」の『アート』傑作集です。
 9 アクセサリー作り 
 
 10 木工芸 
 
 11 石絵のペーパーウェイト 
 
 12 魚拓 
 

 

 そして、えひめジョブチャレンジU-15 職場体験報告です。


 発表も展示も、本当に充実していました。生徒たちはよく頑張りました。
 Hope ~希望に満ちた大切な一時~ となりました。

 

出発!!

 今日は特別支援学級の生徒たちが楽しみにしていた、「合同学習会」の日です。高知県の大月町までバスに乗って向かいます。昨夜からの雨が残るのでは・・・・・・と心配されましたが、見事に雨も上がり、先生方に見送られながら、全員が元気に「出発」しました。他校の友達とも交流を深めながら、きっと楽しい一日になることでしょう。

 

 

  見送りのあと、グラウンドに目をやると、軟式野球部が県新人大会に向けての出発前の調整練習をしていました。練習を終えてから、本日午後、西条市で行われる1回戦に向けて「出発」しました。遠距離の移動となりますが、持てる力を出し切って初戦突破を果たしてほしいと思います。

   また、明日・明後日の県新人大会に出場する、相撲、バレーボール男子、卓球男子・女子、ソフトテニス男子の各部が、夕方から明朝にかけて続々と「出発」していきます。選手の皆さんの健闘を祈ります。Fight!御荘中!!

 

 

君たちは どう学ぶか

 3年生の実力テスト初日です。1校時国語、2校時社会、3校時理科に挑みました。
 
 生徒たちは、この時期のテストの重要性をしっかりと理解し、懸命に取り組んでいます。
 これから、自身の進路実現に向け、「どう学ぶか」を明確にしていきましょう。


 3年4組の生徒も、タブレット端末を活用して、学び続けています。

 
 2年1組は、保健体育で跳び箱運動。学年が上がると、レベルも高く学んでいました。

 
 1年生は、総合的な学習の時間で「地域」について学びます。「歴史・文化」「産業」「町づくり」などコースに分かれて、探究的に学習していく計画を立てていました。

 
 3年生はそろって人権について学んでいます。
 
 「ある先輩からの手紙」を題材に、差別について考えを深めています。
 どうすれば差別をなくすことができるのか、自分たちの生き方にも関わる重要な課題です。


 
 
 最後、昼休みに図書室を覗いてみました。いつもより、生徒の来室が多いようです。
 理由は、現在「ブックウォーク」期間だからです。10月31日(水)から11月13日(火)の2週間で、自分で決めた読書ページ数にそれぞれが挑戦しています。
 生徒の中には、1,000ページを超える者も多く、驚いています。読書の効果は言うまでもありません。
 「読書好き」な生徒が増えてくれることを、切に願っています。


 図書室には新刊がたくさん並んでいて、お得感いっぱい。私も図書館から1冊本を借り受けました。


 
 朝読書用の学級文庫にも、専用しおりが生かされています。 


希望 ~文化祭 その9~

 文化祭も終盤に近付いてきました。生徒会企画です。
 進行役が、幕間をしっかりとつなぎ、皆を楽しませてくれました。
 
 まずは、「クイズ御荘」の「私は誰でしょう?」です。
 
 教員の若かりし頃の写真をもとに、誰先生かを各学級で当て合います。
 
 教員の写真は、個人情報がたくさんあって掲載することはできませんが、生徒たちは面影をたどり、正解を探りました。「え~っ、あの先生が!」「信じられない!」との歓声もたくさん上がっていました。

 続く「未成年の主張」は、体育館後方の2階通路から。
 
 「〇〇に言いたいことがある~!」「なあに~っ!」
 
 女子ソフトテニス部は、男子ソフトテニス部にコート使用を懸けて挑戦状を! 「受けて立つ!」
 
 部員から顧問の先生に、3年生から学級担任に。温かいメッセージが伝えられました。


 展示部門は、「造形の日」の作品パート2です。生徒たちの大切な宝物になりそうです。
 5 手芸作品作り 
 
 6 陶芸 
 
 
 7 アルミのランプシェード 
 
 8 エコクラフト 
 
 

 さて、『希望』もそろそろフィナーレを迎えそうです。次回をお楽しみに。

主体的・対話的で深い学びを目指して ~南予教育事務所教育指導課要請訪問~

 本日午後から、南予教育事務所教育指導課要請訪問を実施しました。
 教育指導課より課長、指導主事に参加いただきました。

 焦点授業 
1年1組 保健体育 「器械運動 跳び箱運動」
 
 「個々の課題に応じて、技の精度を高めよう」をめあてに。
 
 タブレット端末を使いこなし、自分のフォームを振り返っています。
 
 仲間と協力し、考え、教え合いながら、上達を目指して主体的に取り組むことができていました。
 この時間中に開脚跳びができるようになり、参観中の学級担任とハイタッチをする生徒もいました。
 しっかりと学習を振り返り、次時への意欲を高める生徒が育っています。

2年1組 国語 「いにしえの心を訪ねる 『人物の特徴を捉えて論じよう』」
 
 「『人物像』を交互に読み比べtることで、自分のものの見方や考え方を広げよう」がめあて。
 
 「扇の的」「徒然草」の登場人物について、それぞれが考えた「人物像」を読み合い、考えを交流します。 
 
 意見交流を通じて、人物の見方を広げたり、深めたりできました。
 「どの文章からそう考えたのか」「どう表現すればよりよく人物を捉えられるか」
 豊かな意見交流ができました。
 読書の秋。ちょっと古典にも触れてみようかな?

 3年2組 理科 「エネルギーと仕事」
  
 導入にバランスボール。どう課題を引き出すのか、生徒も教師も興味津々。
 
 めあては、「運動する物体の持つエネルギーの大きさは、何によって決まるのか」です。
 
 生徒たちは予想を元に、実験を行い、結果をグラフにまとめ、考察していきました。
 実験を通して、科学的な見方や考え方を育てながら、課題を解決していきます。
 主体的な態度がしっかりと育っています。
 授業後の研究協議もワークショップ型に行い、皆で授業を検証することができました。

 全体会では、教育指導課長より、「主体的・対話的で深い学び」について指導講話をいただきました。

 「主体的な学び」の授業モデルを各教科ごとにイメージすること、授業改善により生徒の力を高めていくこと、全教職員で取り組むことが大切であるなど、たくさんのことを学ぶことができました。
 明日からの授業にしっかりと生かしていきたいと思います。


 「明日」と言えば、3年生は明日・明後日と実力テストが予定されています。
 進路実現に向けて、非常に重要な時期を迎えています。

 3年生の背面黒板。「TEST TEST ・・・」とブルーな気持ちも分かりますが、『勉強の秋』と気持ちを前向きに切り替えて、進路という大きな壁に立ち向かってください。強い志が、よい結果を生み出します!
 

希望 ~文化祭 その8~

 いよいよ文化祭は午後の部です。
 ステージ発表は、まず個人の部から。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 ピアノ演奏あり、カラオケあり、ヴァイオリンデュオあり、ダンスパフォーマンスあり。
 有志たちの主体的パフォーマンスによって、会場は大盛り上がり。


 さて、展示はいよいよ「造形の日」の活動の作品群となります。
 1 リース作り 

 2 絵手紙 
 
 3 砂絵アート 
 

 4 中国結び 
 
 

 本当に素敵な作品ばかりです。小さな画像ではなく、一つ一つを大きな画像でじっくりと鑑賞いただきたいです。
 では、続きは「希望 その9」で。

 

人権について学ぼう その2

 今日の朝集会は、人権委員会からの連絡でした。
 
 「御荘中学校 差別をなくする強調月間 11月11日(日)~12月10日(月)」の取組を紹介しました。
 
 その中でも、11月25日(日)の校区別人権・同和教育懇談会が中心となります。
 人権委員会の担当者から、「家の人に必ず伝えるように」と宿題が出され、皆で声を出して確認しました。
 きちんと伝えられたでしょうか。 「講演会おもしろいから 見に来てね!」です。
 人権コンサートですので、是非ご参加ください。


 
 2年生が、昨日に続いて「人権学習」を行っていました。
 
 「江戸時代の被差別部落の人々の生活」についてです。『差別』について、真剣に考えています。

 グラウンドでは、3年2組が保健体育。ソフトボールです。
 
 今日は暖かくて、気持ちよく運動できています。 ナイス、バッティング!
 
 彼女たちに、ソフトボール部の結成の声を掛けようかな?


 
 2年2組の数学 一次関数の利用 分かりやすく説明が行えています。「その調子!」


 
 6校時には、3年全体で合唱練習。来週の音楽発表会に向け、もうひと頑張りです。
 
 引き続き、生徒たちの歌声が聴けるので、心地よい気分です。
 どうぞ皆さんも、15日(木)に御荘文化センターまで足を運んでください。

 

 

人権について学ぼう

 6校時、2年生が「人権学習」について、学年全体で学んでいました。
 
 様々な人権問題があることを知り、その解決に向けて、自分たちができることを考えていかなければなりません。
 
 これから学習していく「人権学習」について、皆で見通しを持つことが今日のテーマです。


 さて、3年生の学級活動。「よき日のために」の教材を使って「人権の歴史」を学んでいました。

 
 全国水平社の結成に込めた思いをしっかりと考察しています。
 
 これから、学習を積み重ねていくことにより、生徒も教職員も人権意識をさらに高めていきます。

 

希望 ~文化祭 その7~

 合唱コンクールに続いては、ステージ発表を行いました。
 海外研修報告は、別ブログ(10月29日)で紹介しましたので、防災小説コンテストをアップします。
 
 「防災小説」 昨年度から本校が取り組んできた防災教育の実践の一つです。
 設定は、「文化祭前日の午後2時に震度7の南海トラフ巨大地震が発生した。」です。
 自らどのような被害を想像し、どう行動していくか、どのような未来を思い描くかについて、800字程度で小説にまとめました。
 
 各学級から代表者が発表しました。
 
 「友達と遊んでいるときに」「文化祭のリハーサルをしているときに」「部活動中に」「家でいるときに」と様々な状況を想定して、物語をまとめています。
 
 「これまで学んできた防災知識が生かされているか」
 
 「思いやりのある行動がとれたか」
 
 「前向きな気持ちで行動していたか」
 
 それぞれが工夫して発表を行うことができました。
 
 地域から選出してきていただいた審査員の方から、講評をいただきました。
 
 講評からも、たくさんのことを学ぶことができます。真剣に聞き入る生徒たち。

 この防災小説は、学校地域合同防災訓練や町防災フォーラムでも発表する予定です。

 

 昼休みには、体育館の展示作品を鑑賞。
 
 
 特別支援学級のバザーコーナーです。
 
 
 
 たくさんの方に購入いただき、ありがとうございました。生徒の笑顔が、盛況ぶりを物語っています。

 
 展示を見て回ったり
  
 友達と談笑したり
 
 午後からの個人発表の準備をしたり
 
 ジャンケン列車をしたり

 昼休みは、楽しい憩いのひとときとなりました。

 

 

希望 ~文化祭 その6~

 合唱コンクールはクライマックスへ。大人数でのブロック合唱です。


 まずは『輝夜』ブロック。
 曲は、『あなたへ ~旅立ちに寄せるメッセージ~』
 
 声量があり、聴き応えがありました。
 
 ♪ 白木蓮にも似た その白い翼で ♪
 

 続いて『緋炎』ブロック

 ♪ 愛と涙 あなたの手のぬくもり 人生という名の迷路の果てに ♪
 
 美しくまとまりのある合唱に仕上がっていました。
 
 ♪ 信じ合えることの喜びと 悲しみを知った分優しくなれる ♪
 

 2ブロックで競い合った彼らでしたが、次回の音楽発表会では、3年生が一つにまとまり合唱を披露します。今回以上の感動を与えてくれるのではないかと期待が高まります。

 さて、作品展示部門です。

 園芸部の作品です。奇麗に生けられています。


 技術家庭科の授業で製作した木工品。力作が揃いました。



 

出前講座「愛南町のくらしと産業」(1年生)

 

 

 生涯学習センターから講師の先生に来ていただいて、お話を聞きました。

・ 御荘平城地域の昭和30年代の町の様子

・ 昔の水産業の様子や水産業で活躍した地元の偉人を紹介

 身近なところに目を向けて愛南町らしさ(良さ)を再発見してください。と締めくくられました。

 明日は、愛南町の地方祭の日です。生徒たちには、今日の学習を生かして、それぞれの地域のすばらしさをたくさん再発見してもらいたいものです。

 

緊急地震速報訓練

 今日から11月となりました。
 気温は下がってきましたが、さわやかな秋晴れで、日を浴びると暖かく心地よいです。


 10時から、全国一斉の緊急地震速報訓練が実施され、本校生徒もシェイクアウト訓練を実施しました。
 
 
 各教室やグラウンドで素早く避難姿勢がとれています。
 シェイクアウトの基本は、「DROP!(まず低く!)」、「COVER!(頭を守り!)」、「HOLD ON!(動かない!)」の3つです。地震速報が鳴り響く中、生徒たちは真剣に取り組んでいます。

 
 
 3年2組 保健体育。 グラウンドでも授業再開。ソフトボールに移りました。
 昔は、本校でも女子ソフトボール部がありました。当時のことを思い出して、懐かしくキャッチボールを見ていました。

 
 
 2年1組 国語 「平家物語」 那須与一の場面を朗読していました。
 「平家物語」の冒頭文。よく暗唱しましたね。『〇〇〇〇の鐘の声、△△△△の響きあり。◇◇◇◇の花の色、●●●●の理をあらはす。』
 さあ、受験生の3年生は、ぜひ国語担当教員に暗唱を聞いてもらいましょう。四字熟語を全て漢字で表せたら、御褒美をもらえるかも。 

 
 1年2組 音楽 合唱コンクールを振り返り、楽譜に留意事項を記入していました。どんなことに気を付けて、合唱に取り組んできたのか、振り返っています。

 
 1年1組 数学 「比例のグラフ」 比例の式をグラフに表す練習を行っています。要領を覚えれば、ばっちりです!


 部活動の下校時刻も17時10分と早くなってきました。秋の夜長。『勉強の秋』となるといいですね。

 

希望 ~文化祭 その5~

 お待たせしました。3年生の合唱です。

 3年1・4組 『さくら』   ♪ 僕らは きっと待ってる ♪
 
 さすがは3年生。よくまとまり、美しいハーモニーを醸し出していました。
 
 ソプラノパートが伸びのある声で、聴きごたえがありました。
 


 続くは、3年2組。

  『道』  ♪ 思い出が 時間を止めた ♪
 
 負けてはいません。まとまりよく、表現も工夫して歌えています。
 
 ♪溢れ出した涙が 止まらない♪ 思いを込めて、最後まで歌い切りました。 
 

 両学級とも、朝早くから合唱練習が校長室まで聴こえてきました。彼らのおかげで、合唱コンクールに向けた思いが全校に広がり、本番の盛り上がりにつながっていきました。


 生徒たちの熱唱を、保護者席から温かいまなざしで見守っていただきました。


 では、後半の展示部門です。美術授業でのCDジャケットです。




 抽象デザインを取り入れた、色彩豊かな作品が出来上がっています。こちらもさすがです。


 3年生毛筆。

 題材も自分自身が選択して取り組んだようです。集大成ですね。

 

 

「ハッピー ハロウィン!」


 正面玄関に特別支援学級の生徒が作ったハロウィンイラストが掲示されています。

 

 御荘中の生徒たちは、「ハロウィン」をどう思っているのでしょうか?
 あまり関りはないのかなと思ったら、そこは英語科、海外の文化として授業で取り扱っていました。
 
 
 
 
 教員が用意したハロウィングッズで仮装しながら、クイズ形式でその文化を楽しく学んでいました。
 「トリックオアトリート!」

 


 こちらも、階段踊り場のハロウィン掲示。 


 この英語クイズにも、ぜひ挑戦してください。


 今日は篠山の方で、可愛い仮装キッズたちが活躍しているはず・・・。

 

希望 ~文化祭 その4~

 さて、合唱コンクール 2年生の登場です。

 2年2・3組 『My Own Road ~僕が作る明日~』
 
 2年生。一気に人数が増え、声量のある歌声が響きます。
 
 全体的にまとまりがあり、頑張ろうという気持ちが聴衆にしっかりと届きました。
 



 2年1・4・5組 『空高く』
 
 各パートがまとまり、口を開けてしっかり歌おうという気持ちが伝わってきました。
 
 ソプラノパートがきれいに声を響かせ、曲全体がよくまとまっていました。
  

 来年度、この人数で取り組めば、さらに壮大な歌声になるのでは。期待が高まります。


 さて、後半の展示部門。まずは、2年生が美術の時間に制作した『銅板レリーフ』です。
 
 
 
 
 
 

 作品は小さいですが、この作品に込められた生徒たちの思いはしっかりと伝わってきます。味わいがあり、大人好みの渋さです。家庭に持ち帰った後は、額に入れて保存してもらいたいものです。

 2年生の毛筆。


 行書にもしっかりと慣れてきたようです。「初志」の力強い思いも伝わってきます。


ダンス・パフォーマンス発表会

 文化祭明けの30日(火)、普段の学校生活に戻り、生徒たちは学習にしっかりと取り組んでいます。

 
 1年1組 英語          1年2組 社会
 
 2年1組 国語          2年2組 数学

 体育館では、1年1組の保健体育で「器械運動 跳び箱運動」が行われていました。
 
 
 個人の課題に対して、しっかりと取り組めています。特に、器械運動では、「できる」「できない」がはっきり自覚できるので、様々なサポートを行いながら、課題の達成に意欲的に取り組んでいます。

 さて、最後は、3年生の保健体育。創作ダンスの発表会を行いました。
  
  
  
  
 1・2組の全てのダンス・パフォーマンスです。どのチームも工夫を凝らしたダンスが創作できていたようです。外出で直接見ることができなかったのが残念です。文化祭でも、ダンスのステージ発表が多かったですが、生徒たちはリズムに乗って体を動かすことが大好きです。


 外出は、愛南庁舎での研修会。その際に、前回お知らせした海外研修の報告展示を見てきました。
  
 各学校とも、楽しく報告がまとめられています。是非、愛南庁舎を訪れた際に御覧ください。

 

希望 ~文化祭 その3~

 さて、合唱コンクールです。まずは学級合唱の部です。
 先陣を切るのは、1年1・4組です。
 ※ 全体写真は、大きな画像にしています。是非、「学校生活(ブログ)」から御覧ください。

 曲は『君と歩こう』です。
 
 緊張はしていたものの、美しい歌声を響かせました。
 
 混声3部合唱で、バランスを取って歌おうと頑張っていました。
 


 続いて、1年2組です。

 曲は『明日の空へ』です。
 
 2部合唱で、声をしっかりと出そうと、頑張っていました。
 
 ソプラノパートが曲を引っ張り、全体をまとめ上げていました。
 

 両学級ともまとまりのある歌声で、これからが楽しみになってきました。 
 

 後半の展示部門です。1年生が美術の授業で制作したデザインコースターです。
 
 
 
 
 カラフルな色彩で、見事にデザインされています。授業でも、集中して取り組んでいた姿が思い出されます。
 本当は、もっと大きな画像で見てほしいところですが、数が多いため御了承ください。


 最後は、1年生の国語での毛筆作品。
 
 それほど多くない授業時間の中で、細部にこだわり、集中しながら丁寧に取り組んでいました。

 

体験に勝る研修なし ~海外研修報告~

 本日、29日(月)より11月9日(金)までの2週間、愛南庁舎1階エントランスホールにて、愛南町中学生海外研修事業の報告用ポスターが展示されます。各学校分が展示されていますので、お立ち寄りの際はぜひご覧ください。

 昨日の文化祭においても、3名の生徒がプレゼンテーションを使って報告を行いました。
 
 オーストラリアの自然や文化、生活について
 
 ホストファミリーとの交流について
 
 訪問校での学習や生徒との交流について
 学んだたくさんのことを報告してくれました。時間があれば、もっともっと説明できるはず。
 やはり、体験に勝る研修はありません。海外研修を通してしっかりと成長をしたことでしょう。

 2年生や1年生は、今後自分にもチャンスが訪れます。そのチャンスを手にすることができるかどうかは、自分の力にかかっています。英会話の力、コミュニケーション力、そして何より参加意欲をしっかりと高めておく必要があります。ぜひ多くの生徒に希望してほしいと願っています。

 

希望 ~文化祭 その2~

 文化祭明けの29日(月)は、繰替休業日です。
 生徒たちは、部活動に参加していたり、休養を取ったりというところです。
 陸上部は、11月18日(日)の県駅伝コースに試走に出かけています。生徒会執行部は、11月30日(金)のスパルタスロンの下見に中浦テレビ塔へ向かうようです。
 ちなみに私も、文化祭のブログアップ等で学校へ。

 さて、今回の文化祭は、『希望』をメインタイトルで紹介していきます。第2弾です。
 文化祭のオープニングは、音楽部の演奏で華やかに ♪

 『ピースサイン』 演奏もパフォーマンスもばっちり決まっています!
 
 
  何度聴いても見事な演奏です。会場の拍手が加わり、大きな盛り上がりを見せました。

 【 開会行事 】

 生徒会長挨拶 皆が楽しめる文化祭にしていこうとのこと。

 文化祭スローガンとプログラム表紙絵の表彰
 スローガンは、『Hope ~希望に満ちた大切な一時~』

 校歌斉唱 これから始まる合唱コンクールの声出しにもなります。
 『緋炎』ブロックは、胸にイニシャルの名札を、『輝夜』ブロックは、月をデザインした名札を付け、ブロックの一体感を演出しています。


 続いて『合唱コンクール』が行われますが、それは第3弾で紹介します。
 ここでは、展示物を紹介します。

 たくさん飾られている中から、まずは美術部の作品をどうぞ。
 
 
 
 
 
 彫塑や陶芸、イラストや絵画など、さすがは美術部。レベルが高い作品ばかりです!

 この後も、こうして発表と展示をセットでお届けしていきます。心配なのは、何弾で終了するかです。ぼちぼち取り掛かっていきますのでお付き合いください。

 

希望 ~文化祭 その1~

 澄み切った秋空の下、文化祭が本校体育館で行われています。
午前の部が終了し、現在昼休みです。
生徒や保護者の方が、バザーや展示鑑賞でにぎわっています。

 

 午前の部で、最高の盛り上がりとなったブロック合唱。
 『あなたへ ~旅立ちに寄せるメッセージ~』を歌い上げました。

 まずは、『輝夜』ブロック

 続いて、『緋炎』ブロック

 両ブロック共に、迫力ある歌声が体育館に響き渡りました。


 午後からは、ステージ発表を行います。どうぞ御来場ください。

 

希望に満ちた明日へ ~文化祭前日~

 長期の出張から戻り、27日(土)に学校へ足を運びました。
留守をしていても、文化祭の準備は万全。ブログのアップもバッチリ。

 秋晴れです。明日は若干気温は下がりそうですが、晴れそうなのでありがたいです。

 体育館では、リハーサルや最終準備が行われていました。

 ステージ上では、有志発表のダンスが繰り広げられています。
 観客となった実行委員たちも手拍子を入れ、場を盛り上げています。

 本年度の文化祭テーマが掲げられています。
 『Hope ~希望に満ちた大切な一時~』

 ピアノ発表も見事です。午後からもたくさんのイベントを予定しています。お楽しみに。

 体育館後方には、たくさんの展示作品が並べられています。
 造形の日で制作した『アート』をはじめ、教科での作品やと特別支援学級のバザー作品もたくさん展示されています。見ごたえのある作品ばかりです。

 生徒会執行部も進行や幕間の盛り上げ、生徒会企画で文化祭を充実させてくれることでしょう。

 オープニングを飾る音楽部も、最終調整。
 活気溢れる曲で、文化祭の始まりを華やかに演出してくれます。

 生徒会企画には、普段の日に練習できない分、みっちり時間をかけてリハーサルを行っていました。

 明日来校の際には、体育館玄関にて受付をお願いします。


 さあ、いよいよ文化祭本番を迎えます。
それぞれが、十分な準備を行うことができたと思うので、後は、力を発揮するのみ。
生徒たちの頑張りに期待が高まります。

 どうぞ、たくさんの方に来校いただきますようお願いします。
 

 

文化祭準備完了!

 日曜日に行われる文化祭に向けて、3年生全員で準備をしました。準備時間は1時間。それぞれに割り当てられた仕事を協力しながら行いました。

  

  

 

 

  さすがは、3年生。きびきびとした動きで、時間内に無事終了。体育館がすばらしい文化祭会場に変身しました。文化祭当日をお楽しみに・・・・・・。

「飲酒の害と健康」について学びました

 3年生の保健体育「飲酒の害と健康」の授業で、アルコールパッチテストをしました。反応がすぐに出たのは3名。時間をおくと、さらに数名、反応が出ました。

 未成年のころはアルコールの脳への影響が大きいので、パッチテストでの結果に関わらず、飲酒はしてはいけないこと、大人になってから自分がお酒とどのように付き合っていけばよいかを考えることができました。

 

 そして、飲酒運転で起こした交通事故は自分だけではなく家族も悲しませること、急性アルコール中毒にならないためには考えて飲む必要があること等も学びました。

 

ブロック別 合唱練習

 3・4校時目にブロックの合唱練習がありました。文化祭まであと2日。皆が力を合わせて美しいハーモニーを体育館に響かせてほしいと思います。本番が楽しみです。

 

ピアノ伴奏者は、みんなの声を聴きながら余裕をもったすばらしい伴奏をしていました。

 

文化祭まで あと3日

 いよいよ文化祭まで3日となりました。

 学級合唱やブロック合唱の歌声が、一日一日レベルアップされ、

 耳に届いてくるハーモニーが本当に心地よいです。 

 

 放課後の生徒会室では、執行部の3年生たちが最後の調整・打合せ

をしていました。文化祭を盛り上げようと、本当に一生懸命頑張ってくれ

ています。

     何か不思議な生き物もいました(笑) 当日が楽しみです。 

 

 PTAの不用品バザーへの協力品もずいぶん増えました。

  毎年の御協力ありがとうございます。

 明日は会場づくりとなります。頑張りたいですね。

 

「主体的・対話的で深い学び」を目指して その3

    今日は2年2組で、家庭科の研究授業を行いました。

 本時は、「消費者の権利と責任について考えよう」という学習課題について、みんなで意見を出し合いながら学びを深めました。

   消費者の8つの権利・5つの責任を踏まえて、適切な行動とはどのようなものかを活発に話し合いました。

 

 グループでの話合いのあとは、全体に向けてまとめを発表し、情報の共有化を図りました。

    中学生であっても、実社会において消費者の一員であることに間違いはありません。

 今日の授業が、日常生活にも生かされることを期待したいと思います。

 

 

3年生 給食の時間

   今日は南宇和高校から校長先生をはじめ4人の先生方が来校され、3年生の給食に参加されました。

   先週に引き続き、2回目の来校です。

 先生方にはグループの中に入っていただき、給食を3年生と一緒に味わっていただきました。

   

  

 短い時間でしたが、いつもとは違った雰囲気の楽しい給食になったことと思います。

 (笑顔あり、そして緊張あり・・・だったかもしれませんね。)

 

 

3年生 保健体育

   3年1組の保健体育の授業では、保健分野「喫煙の及ぼす害」について学習していました。これまでにも、タバコを含む薬物の恐ろしさについて学習をしていますが、今日はタバコに含まれる3大有害物質や人体に与える悪影響などについてさらに深く学んでいました。

  授業では、実際にタバコにはどのような害があるのかを、実際に見て確認するために、ペットボトルを「肺」に見立てての実験を屋外で行っていました。

  少量の水を入れたペットボトルに、タバコ一本分の煙を充満させました。 

 そのあと、ペットボトルを振ってみると・・・

 ペットボトルの中の透明な水は、あっという間に黄色に変色しました。

 タバコに含まれるタールが水に溶け込んだ証拠です。

 喫煙によって、この現象が人体で実際に起こることを想像して、「うわ~っ」という声があがりました。

    生徒たちは、自分の目で「タバコの害」を再確認できたようです。

 心と体の健康についての指導は、これからもしっかり充実させていきたいと思います。

 

 

「主体的・対話的で深い学び」を目指して その2

 文化祭まであと1週間を切りました。

 生徒たちは楽しみにしているようです。
 3年生にとっては、中学校生活最後の文化祭です。充実したものとなるようしっかりと準備を進めてください。


 さて、充実といえば、授業も質の高いものを目指さなくてはなりません。
 1年1組で社会科の研究授業を行いました。
 
 ヨーロッパについて学習しています。生徒は、興味関心を持って授業に臨んでいます。
 
 学習課題に対して、資料を基に各グループで課題解決に取り組んでいます。
 
 積極的に話し合い、グループでの結論を導き出しています。
 
 結論を他のグループに伝えたり、全体に発表したりして、考えを深め合います。
 
 課題に対して粘り強く取り組めたのは、導入でしっかりと意欲が高まっていたから。
 学習の最後には、「何が分かったのか」振り返りを行います。
 「主体的・対話的で深い学び」を目指して、教員も研修を重ね、指導に努めています。

 研究授業でたくさんの教員が参観している中、生徒は生き生きと活動できていました。
 前回の国語を含めて、「これがこの1年生のよさ」かと感じました。


 研究授業ではありませんが、3年1組の理科。
 
 「力の合成と分解」についての実験中。
 
 こちらも、興味関心を持って実験を行っていますが、3年生らしい落ち着きがあります。
 一人一人がじっくりと課題解決に取り組んでいます。
 「日々成長」ですね。

  

より 響け! 歌声 ♪♪♪♪♪♪♪

 『歌声』も第7弾となりました。学級紹介の最後を飾るのは、1年2組です。

曲は『明日の空へ』です。
 
 声がよくそろってきて、人数の少なさを感じません。
 
 あと1週間。君たちはどのように仕上げてくるのでしょうか? 楽しみでなりません。



 さて、『歌声』の副詞を考えるのに、手間取っていましたが、「より」が出てくると、幅が広がります。「よりいっそう」「より一段と」と副詞を重ねてもよいのですね。
 「より美しく 響け! 歌声 ♪」とした場合の「美しく」の品詞は、何でしょうか? 答え合わせは、国語科教員まで。

 

一段と 響け! 歌声 ♪♪♪♪♪♪

 『歌声』第6弾は、お待たせしました1年生の登場です。
 19日の放課後に音楽室を利用して、猛練習に励んでいました。

 1年1・4組の曲は『君と歩こう』です。
 
 前回紹介した2年生とは、10人以上の人数の差があります。
 
 しかし人数が少ないからと言って、臆することなく頑張っています。
 1年生らしい活力ある合唱が行えています。

 1年1・4組は、文化祭本番では、トップを飾ります。緊張はすると思いますが、その時点で他と比較するものはないので、思い切って自分たちの合唱を歌い上げれば、かなり印象アップ間違いありません。
 本番まであと1週間。 「一段と 響け! 歌声 ♪♪♪♪♪♪」


 学級の紹介は、残すところ1年2組となりました。

 実は、19日の昼休みに体育館で練習をしていたのですが、女子生徒が清掃スタイルに着替えていたので、学級紹介で大きく引き伸ばす写真は、制服の方がよいだろうと控えさせてもらいました。
 22日(月)に紹介できればと考えていますので、お待ちください。


 20日(土)、音楽部がステージを使って練習をしていました。
 文化祭では、オープニングで『ピースサイン』を演奏します。
 様々な場で演奏を披露してきた音楽部ですが、文化祭とそれに続く音楽発表会に向け、『一段と』磨きをかけているところです。
 是非とも、お聴き逃がしのないように。 「一段と 響け! 演奏 ♪」

 

学びは楽し!

 秋晴れ。この空に向かって、終日歌声が響いています。

 しかしながら、生徒たちは歌ってばかりではありません。タイトルに「学びは楽し!」と打った際に、3年生が1学期に学習していた論語が浮かんできました。
 『これを知る者はこれを好む者に如かず。これを好む者はこれを楽しむ者に如かず。』


 授業を見て回っていて、生徒が楽しそうに学習している場面では、ついカメラを向けてしまいます。
 3年2組が技術・家庭でプログラム学習で、車を走らせていました。
 
 枠組みで作られたコースを走らせていました。
 
 「前進」→「左折」→「前進」→「左折」→「前進」→「停止」のプログラムを入力するのですが、その調整が難しく、コースどおりに進むことがなかなかのようです。試行錯誤しながら何回も挑戦。でも、その表情は楽しそうです。

 
 2年1組は数学。少人数別で一次関数を学習。「分かった!」と次々と挙手。
 
 「分かった!」と答える瞬間の表情がいいです。楽しめるまで、力を定着させるのですよ。

 
 2年2組 美術 流しでジャブジャブ洗ってたので、何をしているのかなと室内へ。
 
 銅板レリーフで腐食させた黒ずみを落として、作品を磨いていました。
 
 見事な作品ばかりです。文化祭展示が楽しみです。

 
 3組では、毛筆と硬筆に取り組んでいました。何枚にもわたり頑張っています。

 
 1年1組 英語 ペアになって英会話練習。意欲があっていいですよ。

 
 1年2組 理科 水溶液の実験  生徒たちの目は輝いて。

  学びも「知る段階から、好きになって使える段階へ、さらに楽しんで実践する段階へ」高まっていくことを期待しています。さて、明日からは週休日。家庭でも楽しんで学習できる生徒が、増えますように。


 最後は、「学び」を支える「食」についてです。

 今日は、「食育の日」でした。給食の献立は、「愛南じゃこ天カレー、みかんドレッシングサラダ、フルーツヨーグルト」で、美味しくいただきました。
 「食」は、「人」を「良くする」と書きます。感謝しながら、3食をしっかりといただきましょう。

 

 

ますます 響け! 歌声 ♪♪♪♪♪

 『歌声』第5弾です。副詞は、「ますます」が正解でした。
 なお、各全体写真は大きな画像でアップしていますので、左「メニュー」の「学校生活(ブログ)」をクリックして観ていただく方が、迫力のある画像がご覧になれます。


 2年2・3組 曲は、「My Own Road ~僕が創る明日~」です。
 
 2年生は人数も多く、しっかりと声を出せば、迫力をもって曲が伝わり、かなり有利となります。
 
 指揮者やパートリーダーが指示し合って、よい音楽づくりができています。

 2年2組の廊下には、「合唱コンクール 個人テーマ」が掲示されています。
 道徳において、合唱コンクールを題材に、取組方、目標の共有、協力などについて話し合われたようです。
 クラスの仲間の気持ちや心を一つにし、合唱コンクールに臨みます。

 「ますます 響け! 歌声 ♪♪♪♪♪」

 

「主体的・対話的で深い学び」を目指して

 『歌声』に交じって、今日の活動を紹介します。


 朝集会で、賞状伝達を行いました。

 まずは健康作文の表彰。「健康が第一!」
 
 郡新人戦の表彰。優勝チームに賞状と優勝旗を手渡しました。。
 
 準優勝チームへ賞状を。 全南予新人戦 陸上・水泳の入賞者へ。
 皆、見事な『挑戦』でした。県新人戦、来年度の最終目標である郡総体への新たな『挑戦』を進めていこう!


 5校時に1年2組で国語の研究授業を行いました。「行書」について学びます。
 
 導入では、皆がしっかりと学習意欲を高めていきました。
 
 「友達の作品をよりよくするために」をめあてに、よい点や改善点を書き込んでいます。
 
 グループで話し合い、さらに意見を深め合っています。
 
 積極的な学習が行え、目指す「主体的」な態度が育っています。
 
 本人に作品が返された後は、振り返りの時間です。ここでの学びが、次の学習につながっていくはずです。よい学びの時間となったことでしょう。

 「主体的・対話的で深い学び」を目指して、この後も、我々教員は研究・実践を進めていきます。我々にとっても、よい研修の場となりました。

 

 

いっそう 響け! 歌声 ♪♪♪♪

 日々、歌声が充実しています。
 『歌声』第4弾の今日は、3年生が合同音楽で、互いの合唱を聴き合いました。

 まずは3年1組。「さくら」の熱唱です。
 
 ♪ 僕らは きっと待ってる~ ♪  美しい響きです!
 
 ♪ さくら舞い散る 道の上で~ ♪
 3年生らしい響きのある歌声で。 伴奏もしっとりと聴かせます。


 続いて、3年2組。「道」を歌います。負ける訳にはいきません。
 
 ♪ 思い出が 時間を止めた~ ♪  心にジ~ンと響きます。
 
 君たちは、どんな景色を思い描きながら歌うのでしょうか。伴奏するのでしょうか。

 
 両クラスとも様々な思いを歌詞に、曲に込めて合唱に取り組んでいるはずです。
 ♪ 溢れ出した 涙が止まらない ♪ 
 聴衆の涙を多く溢れさせた方が勝ちですかね? でも、そこへ他学年が割り込んでくるかも。本番が楽しみになってきました。

 「いっそう 響け! 歌声 ♪♪♪♪」
 (次回の「響け!」にかかる副詞は、何でしょう? 候補を3つ挙げてください。 思いついた人は、国語担当まで)

 

もっと 響け! 歌声 ♪♪♪

 これからは、学級の紹介に移ります。まずは、4校時の2年1・4・5組です。

 学級の曲は「空高く」です。
  
 頑張って歌っています。曲のまとまりは、学級のまとまりにも結び付いていきます。
 「もっと 響け! 歌声 ♪♪♪」

 

  昨日の授業になりますが、1年3組を覗いてみると。
  
 陶芸に挑戦していました。あまりの出来にびっくりです。文化祭の出品になりますか?

 こちらも昨日の授業。3年2組の国語は、毛筆です。
 
 集中して取り組んでいて感心しました。
 今日の授業を覗いてみると、昨日の作品をグループで鑑賞した後、全体鑑賞へと広げていました。
 
 
 
 友達の意見が、自分の技能向上につながっていきます。立派な作品が仕上がっていますよ。
 きっと文化祭で展示されるのだと思います。是非、鑑賞をお願いします。


 
 2年2組 社会 江戸時代の産業について、グループ調べでしょうか?
 黒板に書かれていた内容で、クイズを出します。
 次の鉱山は何県にあるでしょうか? ① 佐渡金山  ② 石見銀山  ③ 別子銅山
 すべて分かった人は、教科担任の先生まで。

 


 最後は今日の給食。兵庫県篠山市 姉妹都市献立です。
「丹波篠山産 山の芋のかき揚げ、丹波篠山産 黒枝豆、愛南町産 鯛のうしお汁」
 9月12日には、篠山市で愛南町産の鯛を使用したうしお汁が給食で提供され、好評だったそうです。今日の給食は特に美味しかったです。

 

さらに 響け! 歌声 ♪♪

 朝の登校時間、授業中、昼休み、そして放課後に、教室から、音楽室から、体育館から生徒の歌声が響いてきます。文化祭合唱コンクールに向けて意識が高まってきたこと、大変うれしく感じています。

 さて、今日は輝夜ブロックが、放課後の体育館練習を行いました。

 3年生がリードを取り、自分たちの合唱を作り上げていきます。
 
 それぞれのパートの音がそろってきました。
 
 皆の視線の先にあるものは何でしょう?  指揮者? 未来?
 
 合唱を高める工夫を皆で考えながら。
 
 男声パートが、曲をしっかりと支え、迫力を高めます。

 さて、今日の出来はどうだったでしょうか? 

 今のところは、相手ブロックの歌声を確かめることはできません。ということは、自分たちの歌声を高めることに集中するしかありません。相手は、もっと大きな声が出ているかもしれません。きれいな声、まとまりのある声、心のこもった歌声かもしれません。現状での精一杯、明日はそれ以上にと頑張ってほしいと思います。

「さらに 響け! 歌声 ♪」

 

響け! 歌声 ♪

 本日は、出張していたため、ブログアップが遅くなりました。

 今日から、ブロック合唱の練習が始まりました。放課後、体育館には緋炎ブロックが集合しました。

 雛壇を設置し、まず自分たちの立ち位置を確認しました。
 
 全員がそろっての、初合唱。
 
 ブロック合唱曲は、『あなたへ ~旅立ちに寄せるメッセージ~』です。
 
 皆をリードする指揮にも、皆を支える伴奏にも力が入ります。
 
 パートリーダーも、自分たちのパートに責任を持ってチェックしています。

 ブロック全員の声が、心がそろったとき、素晴らしい歌声が響くことでしょう。

 本番まであと2週間。両ブロックの合唱が互いに高まり合っていくこと間違いなし。明日は、輝夜ブロックを紹介します。

 

挑戦 ~全南予中学校新人総合体育大会 その2~

 全南予新人戦陸上競技の部の後半です。
1年女子、2年女子の1500m決勝が行われました。
 
 まずは1年生。

 終盤に粘り強く追い上げ、3位に入賞しました。
 
 2年生は2名が出場。懸命の走りを見せました。

 続いて、共通女子200mには、4名が出場。
 
 2年生が、快調な走りを見せ3位に入賞しました。
 
 2組では3名が出場。3名ともにいい位置で競り合うことができました。

 フィールドでは、共通女子走り幅跳びが行われていました。
 
 しっかりと予選通過し、決勝ジャンプへ。自ら納得のいくジャンプはできましたか?

 午後から選手たちは、100m決勝、800m決勝、4×100mリレーに出場しました。

 本大会を通して、各選手は持てる力を十分に発揮することができましたか? 常に自己ベストを更新するということは難しい競技なので、結果に満足いかないこともあるかもしれません。しかし、常に高い目標を目指して、前向きに取り組んでいく姿勢が重要です。次の県新人戦もあります。 また、新たな「挑戦」に向かって、オン、ユア、マークです。

 この後、水泳競技の部を観戦に、伊方町スポーツセンタープールに移動しました。
 午後からの競技、100m背泳ぎ、100m平泳ぎ、100m自由形を応援しました。男女とも、精一杯の泳ぎを見せていました。
 残念ながら、ガラス越しの撮影となったので、映りがよくありません。掲載できなかったこと申し訳ありませんでした。

 水泳競技については、これからシーズンオフに入ります。しかしながら練習をオフにする訳にはいきません。郡総体や県総体までの長い期間にどのような取組を行い、力を高めていくか、個々の頑張りに期待するところが大きいです。「挑戦」の気持ちを保ち続けること、モチベーションが鍵となってきます。「強くあれ!」

 

挑戦 ~全南予中学校新人総合体育大会 その1~

 さて、全南予新人戦です。
 陸上競技の部は、宇和島市丸山公園陸上競技場(ガイヤスタジアム)で行われました。

 まずは、2年女子100m予選に2名の選手が出場しました。
 
 
 続いて、1年女子100m予選には、3名が出場。
 

 
 午後からの決勝には、2年生1名、1年生2名が残りました。

 この後も、選手たちの挑戦が続きます。

 走り幅跳びの砂場で3年生の陸上部員を見つけました。
 
 補助員として参加しているようです。大会を、さらに後輩をしっかりと支えています。
 「どうもありがとう。」

 

 

全南予新人戦に向けて

 明日は、全南予新人戦(陸上・水泳)が行われます。


 部活動コーナーには、10月の活動のめあてが掲示されていました。

 陸上部・水泳部ともに全南予新人戦を目指して、意気込みが感じられます。「頑張れ!」

 

 さて、授業です。今日は、4組からスタートです。

 それぞれの課題に対して、皆が集中して頑張っていました。「すごいぞ!」

 
 3年1組 国語 硬筆 「月日は百代の過客にして・・・」と集中して取り組んでいます。
 この冒頭で始まる紀行文は何でしょう? またその著者は?

 
 2年1組 数学 「1次関数のグラフ」 少人数指導でばっちり!
 
 テレビ画面で実物を投影して説明しています。

 
 1年1組 道徳 対極の立場に立ち、互いに意見を述べ合う学習。 活発に意見が出ます。

 
 1年2組 理科 「ろ過の実験」 実験方法が身に付いているか、実技テストをしていました。 「合格!」

 
 3年2組 技術 「プログラミング学習」
 
 フローチャートでプログラムを組み、模型の車に入力します。
 
 思いどおりに車を走らせることができていたようです。とても楽しそう!
 プログラムは、次第に複雑なものになっていくようです。

 2年2組は、保健体育。参観に行ったときには、ダンスが終了していました。上達している姿を、見れなくて残念です。


 正面玄関のリコリスの花も秋らしく。

 

秋冷えの一日

 今日は秋冷えの一日となりました。体調を崩ないよう気を付けなければなりません。
 校舎内では、先日まで「暑い!暑い!」と窓を全開にしていましたが、さすがに今日は「寒い!寒い!」と窓を閉め切って授業をしているクラスがほとんどです。授業中にドアの開閉で生徒の気を散らすなあと思いつつ、どのような学習をしているかを確かめたくて、教室内に入り込みます。「失礼します!」
 
 3年2組 道徳 資料「廃品回収から学んだこと」  ねらい「自主・責任・誠実」
 本校でもリサイクル活動を行っています。皆はどのような気持ちで取り組んでいますか?
 資料から、自分の経験から、友達の意見から、何を学んでいきますか? 


 この時間帯では、2年1組でも道徳を行っていました。
 
 資料「たまたま女に生まれただけ」 ねらい「男女理解・個性の尊重」
 
 自作の道徳ノートに、これまでの学習のあゆみが書き残されています。
 今日はどのような記録が残るでしょうか。それは皆の話し合いにかかっています。
 互いに異性をどのように理解していきますか? 互いに尊重し合うには何が大切でしょうか?
 この後の話し合いに興味津々です。


 隣の2年2組は社会で「中部地方」の学習です。
 
 グループごとに、「中央高地」「東海」「北陸」の農業の特色について調べています。

 「自然環境を生かした農業」と課題が出ているので、「自然」と「農業」をしっかりと結び付けて考えていかなければなりません。皆の知恵を振り絞って!

 
 1年1組・2組は、TT(ティーム・ティーチング)で「方程式の利用」を学習しています。
 
 応用問題なので、問題をよく読み取り、方程式を立式することが大きな壁となってきます。
 
 ヒントをもらいながら、自力解決。「できた!」とのつぶやきや目の輝きがうれしい!
 充実感や達成感は、次の問題へのチャレンジ意欲につながっていきます。


 最後は、昼休みの合唱練習。今日は、男声パートの合同練習です。
 
 
 音取りはできてきたので、いよいよ声量や表現の仕方にレベルを上げていきます。
 本番まであと2週間余り。学級対抗、ブロック対抗を意識しつつ、皆で素晴らしい歌声を響かせてください。


 くれぐれも風邪をひいたり、体調を崩したりしませんように。

 

目にやさしい生活を  ~目の愛護デー~

 10月10日は「目の愛護デー」です。保健だよりも、目についての特集です。

 目を守るよう留意点が並んでいます。

 こちらは、保健コーナーです。


 これだけ並べたら、生徒たちは目を大切にしてくれるでしょうか?
 9月の視力測定で、視力が低下した生徒が増えていることが心配です。視力は、生活の仕方が大きく関係するので、自らが気を付けていかなければなりません。視力が低下しても、メガネやコンタクトで解決できると考えていないでしょうか。最悪の場合には失明につながりますし、メガネやコンタクトの不便さは日常感じます。
 見えることのありがたさをしっかりと感じ、これ以上低下しないよう、目にやさしい生活を心がけていきましょう。

 将来は、こんなにも不便になりますよ・・・。



 今日の給食は『ととの日』として、愛南サツキマスのフライが出されました。
献立は、わかめご飯、柚子香あえ、豚汁です。
栄養バランスのよい食事も、目の健康には大切であることは言うまでもありません。

 最後に授業風景です。
 
 3年1組・2組 英語 学習姿勢はよさそうですね。
 
 2年1組 数学 少人数 こちらも負けてはいません。しっかりと話を聞いています。


 
 1年1組 音楽 全員がそろって、合唱練習に入ったようです。
 文化祭まで、授業での練習時間は残りわずかです。集中して頑張って!
 「歌い出しに気を付けて!」「指揮者に視線を集中させて!」
 

 学習に、合唱に取り組む視線は、心の在り様を示します。私はその真剣な視線が大好きです!

 

 

防災小説ブラッシュアップ

 全校での総合的な学習の時間は、「防災学習」。

 先週各自が創作した防災小説を、今日はグループごとにブラッシュアップしました。
 まずは、自分の小説をグループ内で発表しました。
 
 その後、グループ内で1点を選びます。
 
 選考基準は、「① 今まで学んだ防災知識が身に付いているか」
 
 「② 思いやり(自助・共助・公助)ある行動がとれたか」
 
 「③ 前向きな気持ちで行動できたか」
 
 「④ 表現力豊かに表現できたか」
 
 グループ内での代表が決定されると、次はその小説をさらによいものに推敲していきます。
 
 そして、各グループの小説をみんなの前で発表します。
 
 最終は、学級内で代表を1点決定し、それが文化祭での防災小説発表にノミネートされることになります。

 28日(日)の文化祭では、それらの力作が発表され、審査を受けて最優秀作品が選ばれます。

 さて、どのような作品が出来上がったのでしょうか。創作の中で災害を我がこととして受け止められたことと思います。皆はどのような未来を思い描いたのでしょう。本番をお楽しみに。

 

健康な心身をつちかう

 今日は体育の日。「スポーツに親しみ、健康な心身をつちかう」ことを趣旨としています。

 土日にソフトテニスや卓球の大会、多くの部が練習試合にも参加していたため、今日は休養日かなと思いながら、学校へ。

 グラウンドでは、陸上部とサッカー部が活動していました。
 
 トラックでは、3,000mのタイムトライアル。県駅伝を目指して。
 
 短距離部門は、来週の全南予が控えています。
 
 サッカー部 リーグ戦が控えているので、目標を持って。

 
 さわやかな青空が、頑張っている生徒たちを見守っています。

 
 
 

 

学びの姿・学びの跡

 台風が日本の北を通るコースで、愛南町への影響は比較的少なかったのではないでしょうか。昼前には、晴れ間も広がってきました。


 昨日(5日)は、午後から出かけていたので、学校のブログは、翌日のアップとなりました。
  
 3年1組 国語 にぎやかに何をしているのかなと覗いてみると、「故郷」魯迅作の学習課題をグループごとに決めている最中でした。「時代背景」「作者」「描写」について、主体的に課題解決に取り組んでいくようです。

 
 
 2年2組 数学 「1次関数」 2グループに分かれて、少人数指導を行なっています。きめ細かな指導で一人一人の着実な理解を図ります。

 
 1年1組 英語 オーストラリアについての学習をしていました。以前に紹介した中学生海外研修へも、この中から多くの生徒が希望してくれることを願っています。そのためにも意欲を持って、学習していきましょう。


 放課後に整美委員会が自教室の机やロッカーの整理を行うとの連絡を受けていました。6日(土)に、生徒のいない静かな教室を覗いてみました。
 
 
 どの教室もきれいに整理されていました。そして目に付くのが背面黒板。



 それぞれの工夫があっていいですね。

 そして最後に立ち寄った特別支援学級4組。

 作品名「魔女とおばけ」 3・4組生徒の合作が掲示されています。

 教室の後ろに、こんなにたくさんの松ぼっくりやクリが並べてありました。
 
 先日、秋探しに出かけていたようです。その時の収穫ですね。
 その時の様子を、次回紹介してください。 

 

挑戦 ~南宇和郡新人総合体育大会 その5~

 『挑戦』第5弾です。サッカー競技は、一本松あけぼのグラウンドで実施されました。

 青空に緑の人工芝が映えます。
 
 第1戦は一本松中と。前半は、相譲らず0-0のスコアで。
 
 懸命なプレーも及ばず、後半に2点を取られ、敗れました。
 
 第2戦は、城辺中学校と。気力を振り絞ったプレーが随所に。
 
しかしながら、1-2と追い込まれた展開に。
 
劣勢にも耐え続けた選手たち。応援生徒の声援が選手たちを後押しし、後半残り時間わずかの時間帯に2得点。見事な逆転勝利を飾りました。

 応援生徒にお礼の挨拶に向かう選手たちの足取りも軽く。
 1勝1敗で準優勝。そしてまた、新たな『挑戦』を目指します。

 郡新人戦は、以上で終わりましたが、この後10月13日(土)には全南予新人戦(陸上・水泳)が行われます。個人種目なので、自分への『挑戦』がまず第一です。大会まであと1週間。備えを万全に!

 次回の『挑戦』に続きます。

 

 

TSUNAMI VIOLIN

 学校を巡回していると、興味を引く授業で立ち止まってしまいます。
 
 2年1組 社会 中部地方の学習です。写真から類推して県名を答えます。
 では、皆さんも一緒に問題を解いてください。
 ① トキ  ② 輪島塗  ③ 松本城  ④ 甲府盆地  ⑤ 茶畑
 ⑥ 名古屋城  ⑦ 白川郷  ⑧ 恐竜  ⑨ 立山連峰  の写真です。
 ⑩ おまけでもう一つ。⑥の県出身の本校の先生は?
 全問分かった方は、校長室へご招待です。

   
 1年1組 音楽  それぞれのパートの音がそろってきました。

 
 
 1年2組 保健体育  『サバイバルダンス』 ダンスもリズムに乗ってきました。

  
 3年1組 英語  『To our Future Generations』
 英語の授業でも防災と関連させた学習が行われているんですね。
 今日のタイトルの『TSUNAMI VIOLIN』です。
 地震の経験の少ないリカルドに、咲が災害の話を伝えます。
 東日本大震災の際の流木から作られたバイオリンの話です。

 「その流木たちは、決して『瓦礫』ではない。以前は家の梁や床柱に使われ家庭を温かく見つめていた木々。」

 その木々から作られたバイオリンはどのような音色がするのでしょうか?
 そして、何を語りかけてくるのでしょうか?

 

挑戦 ~南宇和郡新人総合体育大会 その4~

 『挑戦』第4弾です。ソフトテニス競技は、南レク城辺テニスコートで実施されました。


 男子ソフトテニス部の『挑戦者』たちです。
 
 初戦は一本松中学校と対戦。3-0で勝ち、決勝戦へ。
 
 決勝は、城辺中学校と。接戦を勝ち切れず、0-2で敗れました。準優勝です。
 
 個人戦では雪辱を晴らすべく、懸命のプレーを。
 
 決勝では力及ばなかったものの、2位と3位を獲得しました。

 今日の戦いをバネに、さらなる成長を誓います。


 女子ソフトテニス部。円陣を組み、気持ちを高め試合に臨みます。
 
 初戦は、一本松中学校と対戦。3-0で勝利しました。
 
 続く、城辺中学校戦。厚い壁が立ちはだかります。0-3で敗れ、準優勝です。
 
 個人戦では、それぞれが力を発揮。ナイスプレーが随所に見られました。
  
 それぞれの『挑戦』を応援が後押しします。

 これからどうしていけばよいか、やるべきことが明確になってきたことでしょう。『挑戦』はここからです。

 

防災小説

 新人戦後の繰替休業明け。生徒たちが登校してきました。朝夕の気温が下がり、10月から冬服移行期間としました。長袖シャツ、長袖ブラウスなどの生徒もちらほら。気候に合わせて自己管理ができることは大切です。

 
 3年1組 国語 漢字の学習をしていました。「柳」の漢字から、「柳を見たことのある人?」と質問すると、見たことのある人は数人だけ。「愛南町では、どこに柳の木があるんですか?」と聞かれ、「う~ん?」。

 2年1組 英語 学力診断テストの解答 「目標点は取れましたか?」


 2年2組 美術 銅板レリーフの制作 出来上がりが楽しみです。

 
 1年2組 音楽 合唱曲の仕上がり具合はいかが?

 
 3年2組 理科 台車と記録タイマーを使って、等速運動を実験しています。興味津々。

 

 午後からは、全クラスで「防災小説づくり」に取り組みました。
 
 2・3年生は昨年度も取り組んだので、ある程度ペンが進みます。
 
 地震発生の想定は、『文化祭の前日、午後2時、雲一つない晴天。M9.0』
 さてどのような光景を想像しますか?どう動きますか?そしてどんな未来を描きますか?

 

挑戦 ~南宇和郡新人総合体育大会 その3~

 『挑戦』第3弾です。

 バレーボール競技会場(本校体育館)において、開会式後に表彰が行われました。

 男子バレーボール部は、認定優勝です。

 続いて、相撲部も認定優勝でした。
 それぞれ県新人戦が初戦となります。いきなり高いレベルでの戦いとなりますが、十分な準備を行い、思う存分力を発揮してもらいたいものです。 『挑戦』あるのみです!


 さて、女子バレーボール部です。城辺中との合同チームで挑みました。
 
 初戦は、内海中学校と。  接戦となり、1-1で最終セットへ。

 監督の指示にも熱が入ります。
 
 最終セットを落とし、敗れてしまいましたが、力の差は紙一重。

 
 続いて、一本松中学校と対戦。応援にも力が入ります。
 
 粘り強く戦い抜き、2-1で勝利しました。
 
 終了後は、さわやかに挨拶を。 閉会式では、準優勝の表彰を受けました。
 うまくいったプレー、いかなかったプレーをしっかりと振り返り、次への『挑戦』に堂々と向かってほしいと思います。もっともっと強くなれる、チームの力が高められる、期待の持てる戦いぶりでした。

 

挑戦 ~南宇和郡新人総合体育大会 その2~

 卓球競技です。生徒たちの「挑戦」が続きます。

 まずは、接戦を制した女子卓球部。喜びの記念写真です。
 
 互いにゼッケンを付け合って、試合に臨みます。
 
 気合を入れ、いよいよ団体戦スタート!
 
 緊張しつつも、それぞれが持てる力を発揮しています。
 
 0-2と追い込まれたところから、「挑戦」が新たにスタート!
 
 見事に、逆転! 応援の生徒の声が、力となって届きました。

 続く個人戦でも活躍。シングルス1・2・3位 ダブルス3位入賞! おめでとう!


 男子の部。団体戦は、対戦相手がいないため、認定優勝です。
 続く個人戦。
 
 シングルスは3人でのリーグ戦。
 
 本校生徒同士の決勝。ミスをしても次にすぐ取返し、接戦が続きます。
 
 ダブルスも本校同士です。手の内を知り尽くした対戦。

 シングルス、ダブルスともに、1位と2位を獲得。


 閉会式で、男女チームに優勝旗を手渡しました。
 県新人戦では、高いレベルでの戦いになりますが、その壁に風穴を開けてほしいと激励しました。
 新たな「挑戦」が始まります。 頑張れ!