ブログ

学びの姿・学びの跡

 台風が日本の北を通るコースで、愛南町への影響は比較的少なかったのではないでしょうか。昼前には、晴れ間も広がってきました。


 昨日(5日)は、午後から出かけていたので、学校のブログは、翌日のアップとなりました。
  
 3年1組 国語 にぎやかに何をしているのかなと覗いてみると、「故郷」魯迅作の学習課題をグループごとに決めている最中でした。「時代背景」「作者」「描写」について、主体的に課題解決に取り組んでいくようです。

 
 
 2年2組 数学 「1次関数」 2グループに分かれて、少人数指導を行なっています。きめ細かな指導で一人一人の着実な理解を図ります。

 
 1年1組 英語 オーストラリアについての学習をしていました。以前に紹介した中学生海外研修へも、この中から多くの生徒が希望してくれることを願っています。そのためにも意欲を持って、学習していきましょう。


 放課後に整美委員会が自教室の机やロッカーの整理を行うとの連絡を受けていました。6日(土)に、生徒のいない静かな教室を覗いてみました。
 
 
 どの教室もきれいに整理されていました。そして目に付くのが背面黒板。



 それぞれの工夫があっていいですね。

 そして最後に立ち寄った特別支援学級4組。

 作品名「魔女とおばけ」 3・4組生徒の合作が掲示されています。

 教室の後ろに、こんなにたくさんの松ぼっくりやクリが並べてありました。
 
 先日、秋探しに出かけていたようです。その時の収穫ですね。
 その時の様子を、次回紹介してください。