ブログ

学校生活(ブログ)

挑戦 ~全南予中学校新人総合体育大会 その2~

 全南予新人戦陸上競技の部の後半です。
1年女子、2年女子の1500m決勝が行われました。
 
 まずは1年生。

 終盤に粘り強く追い上げ、3位に入賞しました。
 
 2年生は2名が出場。懸命の走りを見せました。

 続いて、共通女子200mには、4名が出場。
 
 2年生が、快調な走りを見せ3位に入賞しました。
 
 2組では3名が出場。3名ともにいい位置で競り合うことができました。

 フィールドでは、共通女子走り幅跳びが行われていました。
 
 しっかりと予選通過し、決勝ジャンプへ。自ら納得のいくジャンプはできましたか?

 午後から選手たちは、100m決勝、800m決勝、4×100mリレーに出場しました。

 本大会を通して、各選手は持てる力を十分に発揮することができましたか? 常に自己ベストを更新するということは難しい競技なので、結果に満足いかないこともあるかもしれません。しかし、常に高い目標を目指して、前向きに取り組んでいく姿勢が重要です。次の県新人戦もあります。 また、新たな「挑戦」に向かって、オン、ユア、マークです。

 この後、水泳競技の部を観戦に、伊方町スポーツセンタープールに移動しました。
 午後からの競技、100m背泳ぎ、100m平泳ぎ、100m自由形を応援しました。男女とも、精一杯の泳ぎを見せていました。
 残念ながら、ガラス越しの撮影となったので、映りがよくありません。掲載できなかったこと申し訳ありませんでした。

 水泳競技については、これからシーズンオフに入ります。しかしながら練習をオフにする訳にはいきません。郡総体や県総体までの長い期間にどのような取組を行い、力を高めていくか、個々の頑張りに期待するところが大きいです。「挑戦」の気持ちを保ち続けること、モチベーションが鍵となってきます。「強くあれ!」

 

挑戦 ~全南予中学校新人総合体育大会 その1~

 さて、全南予新人戦です。
 陸上競技の部は、宇和島市丸山公園陸上競技場(ガイヤスタジアム)で行われました。

 まずは、2年女子100m予選に2名の選手が出場しました。
 
 
 続いて、1年女子100m予選には、3名が出場。
 

 
 午後からの決勝には、2年生1名、1年生2名が残りました。

 この後も、選手たちの挑戦が続きます。

 走り幅跳びの砂場で3年生の陸上部員を見つけました。
 
 補助員として参加しているようです。大会を、さらに後輩をしっかりと支えています。
 「どうもありがとう。」

 

 

全南予新人戦に向けて

 明日は、全南予新人戦(陸上・水泳)が行われます。


 部活動コーナーには、10月の活動のめあてが掲示されていました。

 陸上部・水泳部ともに全南予新人戦を目指して、意気込みが感じられます。「頑張れ!」

 

 さて、授業です。今日は、4組からスタートです。

 それぞれの課題に対して、皆が集中して頑張っていました。「すごいぞ!」

 
 3年1組 国語 硬筆 「月日は百代の過客にして・・・」と集中して取り組んでいます。
 この冒頭で始まる紀行文は何でしょう? またその著者は?

 
 2年1組 数学 「1次関数のグラフ」 少人数指導でばっちり!
 
 テレビ画面で実物を投影して説明しています。

 
 1年1組 道徳 対極の立場に立ち、互いに意見を述べ合う学習。 活発に意見が出ます。

 
 1年2組 理科 「ろ過の実験」 実験方法が身に付いているか、実技テストをしていました。 「合格!」

 
 3年2組 技術 「プログラミング学習」
 
 フローチャートでプログラムを組み、模型の車に入力します。
 
 思いどおりに車を走らせることができていたようです。とても楽しそう!
 プログラムは、次第に複雑なものになっていくようです。

 2年2組は、保健体育。参観に行ったときには、ダンスが終了していました。上達している姿を、見れなくて残念です。


 正面玄関のリコリスの花も秋らしく。

 

秋冷えの一日

 今日は秋冷えの一日となりました。体調を崩ないよう気を付けなければなりません。
 校舎内では、先日まで「暑い!暑い!」と窓を全開にしていましたが、さすがに今日は「寒い!寒い!」と窓を閉め切って授業をしているクラスがほとんどです。授業中にドアの開閉で生徒の気を散らすなあと思いつつ、どのような学習をしているかを確かめたくて、教室内に入り込みます。「失礼します!」
 
 3年2組 道徳 資料「廃品回収から学んだこと」  ねらい「自主・責任・誠実」
 本校でもリサイクル活動を行っています。皆はどのような気持ちで取り組んでいますか?
 資料から、自分の経験から、友達の意見から、何を学んでいきますか? 


 この時間帯では、2年1組でも道徳を行っていました。
 
 資料「たまたま女に生まれただけ」 ねらい「男女理解・個性の尊重」
 
 自作の道徳ノートに、これまでの学習のあゆみが書き残されています。
 今日はどのような記録が残るでしょうか。それは皆の話し合いにかかっています。
 互いに異性をどのように理解していきますか? 互いに尊重し合うには何が大切でしょうか?
 この後の話し合いに興味津々です。


 隣の2年2組は社会で「中部地方」の学習です。
 
 グループごとに、「中央高地」「東海」「北陸」の農業の特色について調べています。

 「自然環境を生かした農業」と課題が出ているので、「自然」と「農業」をしっかりと結び付けて考えていかなければなりません。皆の知恵を振り絞って!

 
 1年1組・2組は、TT(ティーム・ティーチング)で「方程式の利用」を学習しています。
 
 応用問題なので、問題をよく読み取り、方程式を立式することが大きな壁となってきます。
 
 ヒントをもらいながら、自力解決。「できた!」とのつぶやきや目の輝きがうれしい!
 充実感や達成感は、次の問題へのチャレンジ意欲につながっていきます。


 最後は、昼休みの合唱練習。今日は、男声パートの合同練習です。
 
 
 音取りはできてきたので、いよいよ声量や表現の仕方にレベルを上げていきます。
 本番まであと2週間余り。学級対抗、ブロック対抗を意識しつつ、皆で素晴らしい歌声を響かせてください。


 くれぐれも風邪をひいたり、体調を崩したりしませんように。

 

目にやさしい生活を  ~目の愛護デー~

 10月10日は「目の愛護デー」です。保健だよりも、目についての特集です。

 目を守るよう留意点が並んでいます。

 こちらは、保健コーナーです。


 これだけ並べたら、生徒たちは目を大切にしてくれるでしょうか?
 9月の視力測定で、視力が低下した生徒が増えていることが心配です。視力は、生活の仕方が大きく関係するので、自らが気を付けていかなければなりません。視力が低下しても、メガネやコンタクトで解決できると考えていないでしょうか。最悪の場合には失明につながりますし、メガネやコンタクトの不便さは日常感じます。
 見えることのありがたさをしっかりと感じ、これ以上低下しないよう、目にやさしい生活を心がけていきましょう。

 将来は、こんなにも不便になりますよ・・・。



 今日の給食は『ととの日』として、愛南サツキマスのフライが出されました。
献立は、わかめご飯、柚子香あえ、豚汁です。
栄養バランスのよい食事も、目の健康には大切であることは言うまでもありません。

 最後に授業風景です。
 
 3年1組・2組 英語 学習姿勢はよさそうですね。
 
 2年1組 数学 少人数 こちらも負けてはいません。しっかりと話を聞いています。


 
 1年1組 音楽 全員がそろって、合唱練習に入ったようです。
 文化祭まで、授業での練習時間は残りわずかです。集中して頑張って!
 「歌い出しに気を付けて!」「指揮者に視線を集中させて!」
 

 学習に、合唱に取り組む視線は、心の在り様を示します。私はその真剣な視線が大好きです!