教育目標

教育目標

1 学校の教育目標

    心豊かにたくましくともに生きる生徒を育てる。

   校訓:「気力」「友愛」「礼儀」 スローガン:「自主的に!主体的に!」

2 基本方針

(1) 生徒一人一人の状況を把握し、心情に寄り添いながら、その自己実現を支援するとともに、集団生活におけるルールやマナーの指導を充実し、規律があり安心して学び生活できる学校づくりに努める。

(2) 個に応じたきめ細かな学習指導に努め、主体的・対話的で深い学びの実践を通して、一人一人に分かる喜びや学ぶ楽しさを味わわせ、確かな学力の定着と向上に努める。

(3) 道徳教育の充実を図り、生徒一人一人の豊かな人間性を育むとともに、心が通い合い互いの人格や人権を尊重した教育を推進する。

(4) 心身ともに健康な生徒の育成を目指し、学校と家庭が連携して基本的な生活習慣・日常的な運動習慣・望ましい食習慣の形成に努める。さらに、防災教育をはじめとした安全教育の推進に努める。

(5) 家庭や地域との連携を密にし、地域人材や教育資源を活用するとともに、学校運営協議会を設置し、家庭や地域から信頼され愛されるコミュニティ・スクールづくりに努める。